うさぎと音楽を愛する作曲家 鈴木朝子の手帖へようこそ

兎と暮らす作曲家、鈴木朝子の手帖

私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。個人的なブログなどはリンクよりお進みください。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

諸行無常。

ウサギと暮らして20数年。ウサギとの人生になりました。

ミニレッキスのうさ吉が今の相棒です♪

タグ:個展

ご案内いただいて、え?と思った私。

6E6AB96F-5377-4A76-9E88-2483F425CD06


なんて素敵な!「ゆめとかご」というタイトルですが、わたしには、苺のケーキにみえたり、リップスティックの新しい形にみえたり。
でもでも何度も見ていると、生まれてから終わるまでがみえたり、この淡いクリーム色?が絶妙で、人を夢見心地にさせる絵ですね。

この絵、すごく好み。


田鎖幹夫展

そして、いつか見た光と陰
Gallery YORIにて

4月4日から18日まで。
11時から17時半まで。月曜日お休み。


20FF9D59-0EEB-4288-956B-7761E6D41327


ぜひぜひ。

市野裕子展 ーとおくのじかんー

3月18日から30日まで

21日、24日休廊
12時から19時まで
最終日17時まで
中和ギャラリーにて。

中央区銀座6-4-8曽根ビル3階



image


中和ギャラリー。前に誰の時行ったんだっけな?

image


お昼はすっかり暖かですね。

皆さんはコルビュジエ展行かれたかしらん。

日常が芸術そのものでありますように。

あっちこっち行っている間に、あっという間に一年が過ぎようとしています。
皆様の一年はいかがでしたか?

さて、来年の初っ端は!

五十嵐靖さんの個展。(五十嵐と書いて、「いからし」さんと、濁点なしの読み方なのですって)

神戸のギャラリーモダーンで1月7日から12日まで。
11時から18時までで最終日は17時までですのでお間違いのないように。

五十嵐君にぴったりのギャラリーという感じがします。

年始にはぴったり。

こちらからだと観光兼ねても良いかもですね。
でも、きっとそのギャラリーで観たのが一番目の奥に留まると思いますけれど。

スキャン_20131227 (3)

↑このページのトップヘ