作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

YouTubeより

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

意外とカウントがあがっていない動画

結構経っているのに久しぶりにみるとカウントがあがっていない「事実」(消されたことがあるのか存じませんが)

農家にそういうものを出すとは。。。とか、国がなどということは、ここでは全く関与せずに

「事実」がしらされている ことを知ろうとするのは大事かと思います。


 

参考人として、専門家として「わかりやすい」 解説をしたのに・・・という武田さんの。
これは、していたらよかったのですけれどね。命を大切に考える人たちの意を・・・。
数年たってもいろいろご存じない方で、知りたい方のために貼っておきます^^


 

こういう対談形式だとどの方でもわかりやすいのではと思います。

 

生活や薬のことなど、たまのYoutube引用














原発とは関係ありませんが、関西に住んでいたころこの番組はみていたのですが今は関東ではされていないので時折youtubeにて。

この中で衝撃だったのは(19分くらいからのものです。医薬品に頼りすぎる現代人に)
普通の人たちがこんなにも現代「風邪」で病院へ行くこと!そしてワクチンを打っていること。
私など、 小さいころから、風邪をひいたらとにかくあったかくして熱を出して寝る。その時は母の作ってくれたリンゴのすりおろしを食べたり、ぬるいはちみつレモンをつくってもらったり。
39度くらい出るとトイレに行くにも体中ピリピリしていましたが、これを乗り越えれば治る!と一切薬を使ったことはなかったのです。なので、現代人の多くが、たぶん製薬会社の策略にかかり、病院へ・・・という。
西洋医薬は対処療法で治すものではありませんし・・・。

この浜さんという医者は普通のことをいっている気がします。それが取り上げられる時代。
時代は変わったなあ~と思います。(どうも都合が悪いようで放送がおかしくなっているので新しいのを貼り付けておきます)






薬といえば、精神科の薬ですね。
この動画は楽しく教えてくれています。未だご存じない方もいらっしゃるので貼り付けておきますね。







面白いですね、youtubeにてコンビニで働いていた人が語っています。

 

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ