作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

画廊周り

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

sessionにいく

ギャルリー志門でsession 2011(contmporary art group show)があり、観て来ました。(22日まで。11時から19時。最終は17時まで)

CIMG7797


素晴らしいパワーが画廊に集まっている感じ。
久しぶりにお会いする方も多くいらして、もちろんお初の方も。
CIMG7802

沢山元気をいただいてしまいました。ワインはカミーノスをいただきました(笑)しかも、たっぷりと。

CIMG7798


いろんな作品があり本当に楽しめました。


CIMG7804

それぞれが、本当に好きな絵を持ってきたという感じです。
なにかこう、理屈どまりではないところ。
よく、感覚で書く人は、あたかも理論がないように言う人もいますが、
実際のところ、頭で書く人は、それ以上を行っていないのですよね。
薀蓄語れるところのものは、それ以上に行かないと
個性はでないし、頭で考えている段階は云々だ、とある画家さんが
おっしゃっていました。
ブラームスなんかそういう意味では、本人は隠していたものの
理論ではない(=理論以上のもの)でしたものね。
で、そのあと飲み会があり、楽しくお話した後
久しぶりにギャラリー・バー・Kajimaへ

お、こんなクーポンあるんですね!知りませんでしたよ!

CIMG7813

ここでもやっぱり、ワインを^^

このレモンなどが、とっても目にいいというか、さすがオーナー!と
心で叫んでいました♪


こういうお仕事をされていると、すごい記憶力なのですね!
わたし、久しぶりでしたのに、覚えていてくださり^^

今度は一人でふらっと伺います♪

CIMG7814

ティサネリアは、混んでいては入れなかったのです、先日。

CIMG7774



古典

及川伸一さんに久しぶりにお会いできてよかったです

地下の展示では一人で観られたので、また贅沢気分。

その後、数人で居酒屋さんへ。入り口にはうさぎが!

ムラ・カズユキさんの個展も。
いろいろまわりました。

梅雨明けですね。
楽しい夏をお過ごしくださいませ。

ポルト・リブレでもすばらしい企画があります。

画廊めぐり?銀座ぶらぶら?

CIMG4259

昨年案内が来たときに、来年の最初は川城夏未さんの絵に決定!と
勝手に思っていました。
しかも画廊は、私が銀座で大好きなOギャラリー。
こうなったらいくしかないでしょう、という感じではありましたが
ちょっといろいろあり初日には無理で体調も優れそうな後日
行ってきました。

年はじめにいただくアウラ(空気)って大事ですので、私にとっては。

案の定、素敵でした。
お客さんが絶えないので(人気だからでしょう)一人でというときはわずかでしたが、とはいえ、夏未さんとはお話できましたし、その空間を存分味わうことができました。中でもひとつ私のすごーく気に入った素敵な絵がすでに売り切れていて・・・

そのうち、彼女のアトリエに伺いたいものです。

そして同じくOギャラリーで開催されていた坂本恭子展。
お初で版画を拝見させていただきました。
とても素敵!いろんなお話を、これまたお聞きすることができて
もっともっとお話したいくらいでした。
関西の方なので、お会いできたことに感謝です。

版画の独特な重ねあわせ方や色の彼女の個性。

作り方など、お互い話してしまったり。楽しませていただきました。


お二人とも本当にいい空気を(オーナーさんも)下さって
いい時間になりました。
1

たまたま観にいったときにいらっしゃった
画家の池本洋二郎さん!もうお帰りになるところで、
せっかくなので、川城夏未さんを挟んでお写真を撮らせていただきました。
池本さん、お元気そうだなとちょっと伺ったらびっくり!
10月にはご自身の作品展をされるそうですので楽しみです。
2

坂本さん。
私がとっても気に入った作品の前で撮らせていただきました。
Oギャラリーは、作品もすばらしいのが多いですが
それにプラス、お人柄がいい人しか私はお会いしたことがないのですよね。

オーナーさんのかっこよさと優しさがそういう人を惹きつけるのでしょうか。

CIMG4253

ええ!米沢牛!
昨年米沢に行った私としては食べたいところですが(笑)

CIMG4258

太宰治のところで有名なルパンはまだあり。。。
10数年いっていませんが、まあこんな時間に
あいているはずもなく。

月光荘へ
CIMG4256


スケッチ帳のはがきサイズを購入。
いつも葉書に書いてそのまま下手な絵で
知り合いに送りつけるという嫌がらせをする私ですが(笑)
今回は葉書用ではないものを。

オーナーさんにはほかの画廊でお会いすることはあっても
ここでお会いすることがなく。

で、地下の画廊で。
ハンドメイドフェルト2010というのがやっていたので
観させていただきました。

CIMG4257

島千晶さんです。同じ神奈川県で楽しくお話させていただきました。
シルクフェチなわたしは、絶妙な色の巻物を。
熊さんのバッグも可愛かったですが、いつか持ち手の横からとか
ウサギの耳がびょ~んと出ているような作品が出ないかなあと。

うさお「そんな勝手なこと言うな」

200602%2F08%2F83%2Fe0071683%5F20225137%2Ejpg


はーい。






これだけで、今年はアップはいいな~と思うくらい
パワーをいただきました。
本年もよろしくお願いいたします。

 

増田健一展にいってきました

鎌倉生涯学習センターにはコンサートなどでいくこともあるのですが
地下には行ったことがなかったです。
そこで数年前にお会いした増田さんの個展に行ってきました。
20日まであるのですが、もう今日しか行く時間がない。ので行ってきました。ぜひ皆さんも。

やっぱり個展はいい。
その人の作品の空気に囲まれるから。
とてもきちんとデッサンされてからぐちゃぐちゃにするらしいのです。

単なる抽象とは違いました。
db52a96d.jpg

会場の雰囲気も良くて。
私を覚えていてくださり、またお客さんが来て下さると
皆に感謝する増田さん。
こういう気持ちって態度で表すの大事だなと改めて思いました。

6f90b49a.jpg


私が一番好きだったのは「女」
すごく好みの絵でした。
2c95cbb9.jpg

一緒に撮って頂きました。
また11月に銀座でグループでやるのですが
私としてはこちらの個展に行ってほしい。

本当に楽しい方です。
どうも東京の人は鎌倉まで来ないんだよなとおっしゃっていました。
前は、鎌倉でお店もやっていたようで(30年も)。

鎌倉在住の増田さんなので、私、今度遊びに行かせていただきます。(邪魔しにか(笑))山本じんさんも連絡取らないと。ぬくぬくの大好きな冬の季節にでも。

谷川仙太郎個展

a149ac64.jpg

あちこち行っていて少し忙しいのですが
今日も大橋俊平氏の鎌倉個展、日にちを間違えました(某ブログにも書きましたが)

たまにはご報告を。

最近久しぶりに東銀座方面へ。
2丁目なのに1丁目を探して歩いていたりと
思考回路がいろいろです。
9feec8c4.jpg


隣のビルが改装していたりと
にぎやかでしたが
ギャラリーの中は仙太郎さんの空気でいっぱいでした。

バーにいらっしゃるかと思いきや、
在廊されていらして、ゆっくりお話しすることが出来て
とてもよい空気をいただきました。

13d4d137.jpg


やはり、年上の方のお話は、どの方でもそうですが
真摯に聞くことが出来ます。



あたたかい人たちに囲まれて
本当に良かったと、思う今日この頃です。

usao「よかったねハート
8ae04228.jpg

銀座いろいろ 山本ジン個展

この前まわれなかったところをいろいろ見てみる。
そんな軽い気持ちで銀座に行く。

42e51741.jpg

その前に。うさおは今換毛期!
毎日ブラッシングでも、いつ終わるのかというくらい。

季節の変わり目だ、と改めて感じる今日この頃。

同じくらい何かが自分の中で変わっていき、確立されているのがわかる。

a4cdeebd.jpg


こちらの月光荘の方に行くのは初めてだった。
谷口仙太郎さんの作品を見るためでした。
もちろんお仕事柄あまりいらっしゃらないのはわかっていましたので、なんとなくいらっしゃった方といろんなお話をさせていただく。

金箔を使われた作品群。

画廊の大きさもあってのことか、それぞれの作品はそれほど大きくないものが多いけれど、それだけに個性が光っていました。

久しぶりにティサネリアに行ってみたら、銀座のそちらの裏のほうはたくさんいろいろ変わっていて、久しぶりにきょろきょろしてしまいました。
0079787b.jpg


エキナセアなど今のインフルエンザの時期にぴったりな「本日のお茶」を飲みました。隣の、サンタ・マリア・ノヴェッラで香水が欲しいところですが、お高い・・。

で、色々色々ぶらりとしながら、そうだ、YAMAHAで楽譜買わないとと足を運ぶ。
まだ仮店舗なので1丁目のほう。
プランタンの方から向かう。
いつもなにか個性的にやっている画廊があったけれど
またその前を通る。

一度通り過ぎたものの、少し先で思い切りUターンしてしまいました。
向かいから歩いてきたサラリーマンが不思議そうに私を見ていましたが(笑)
画廊に入っていくのをみて「ストー○ー」ではないと安心したでしょう。

すごく惹かれた。いつもは通り過ぎる横目で見る画廊、ちょっと外からのぞく画廊なのに、なぜか。

まるで少女のときのように(そういう時期も一応私にもありまして・・)
通り過ぎるわけにはいかなかった。
過ぎ去ったと思っていた澁澤系の空気。
なにか通り過ぎてはいけないという空気。

中に入ると、銅版画がたくさん。
~マルメロの恋~というストーリーのように連なった作品群など。
なにかとても魅了される。
誰だろう、この作家さんと思いながら、ほかの方と話している方が作家さんであることはわかったけれど、作品に夢中になる。

山本ジンさんというかたでした
4e4dd4fa.jpg


スパン・アートギャラリーにて。
彼は立体もやっているということで。HPもあると聞いたのですが、すごい。。。私、よく怖いもの知らずといわれますが、やっぱり現代に生きている人たちとの出会いは楽しいですから。

恥ずかしながら存じませんで、せっかくいらっしゃいますし、たくさんお話をさせていただきました。
まさに、青木画廊などでもされていたそちらの系列の作品です。高橋睦郎さんともお知り合いで、龍子さん(故澁澤夫人)ともお会いしたことがあると。まあ、世間は狭いものです・・・。
とはいえ、昔まだ鉛筆がなかったころの「銀画」(銀で描くというもの)もお好きで作品がありました。絵のこともいろいろ聞かせていただきましたが
なにより驚いたのは、山本さんが「僕たち似てない?」とおっしゃったとおりに創作に関することが一致。
彼は独学ですし、今人物を書いていても人を観て描かない(うそのようだ。。。そのデッサン力といい)。

そして「澁澤龍彦ワンダーランド」が25日から6月28日までLOGOSロゴス渋谷店にて開催されます。


それと、関係ないけれど、ヘアメイクアースの銀座店の宮本大地くん!
思わず握手までされてしまいましたが、本当に頑張ってくださいね!
貴方の精神はそのお歳(歳は関係ないか)にして、すごくすばらしい。その人を想う心をしっかりずっと抱いていればトップになれますよ。ものすごくいいオーラを感じましたもの。
素敵なご両親さまに育てられたのだわと思いましたよ!
自分でカット、パーマが面倒になったら、よろしくお願いいたしますね。

個展個展個展!!

久しぶりに、いろんなところを歩き倒しました。
先週、もう動けないくらいに心身が凍ってしまったのがうそみたい。
私のブログを見ていてくださいました(恥ずかしい・・)I君が、元気そうって言ってくれたのが、救いです!
いいエネルギーをもらえるなら頑張れる私です♪

うさお「って、朝子、おいら留守番か~」
8b8cbcad.jpg

うさお「いいよ、おいら寝てるから」
b45b93f6.jpg

優しいうさおです。いえ、ただ眠いだけなんですけれどね・・。
帰って来たら「ご飯はまだか!」と騒ぐことわかっていますので。

いろいろいった後に、早足で回っていると、山形のアンテナショップが
YAMAHA仮店舗の近くに出来ていました。
両親が山形出身なので今度ゆっくり見てみましょう。
605a6d25.jpg


(ぐるぐる観てから)
で、ギャラリーゴトウへ


二村潤さんの昨日オープニングへ行かれなかった(ボーっとしていて後で気がついた)のですが、作品はみたくて。

63e34125.jpg


4時から在廊と書いてあったのですがいらっしゃらず・・・。
でもお待ちしていまして、久しぶりにお会いできることが出来ました。
作品は今までとは変わったものがあり、見にいらしていたかたも、いろんなお話をさせていただきまして、また生徒さんで久しぶりにお会いした方とも楽しく和やかに!
あっという間の時間でした。

5時からのオープニングなのに、すでに5時半・・。
急いで及川伸一展へ。

歩いてというより、お友達とウォーキング状態(笑)

69fae77a.jpg


電車で行けばすぐなのですが、やっぱりこの橋好きなので。

で、もちろん始まっていました。

初めての方もいらっしゃいましたし、ご挨拶もままならないかたも(残念)。
でもなにより、及川さんの作品、なんかこうすごくスマートな素敵さがあふれていて。
色といい、抽象画の苦手な人こそに見ていただきたい、そんな展覧会です。
まだまだやっていますので、ぜひ、今一緒の時代に観られるという幸せを。






外からはガラス張りなので、よく見えるのですが、
ギャラリーのオーナーさんいわく、外から見るとまたものすごくいいとのこと。
確かに、です。
画家さんは、配置にもかなり気をくばりますものね。
この辺のサラリーマンの方、こうして観られるなんてうらやましい。
地下にももちろん作品があり、それはそれですごく独特な静かな部屋で
本当に作家さんの世界にこもれます。
一人でじっとみていたい感じ。

6db45a06.jpg


終わってから、みんなで近くでお茶。
面白いお店でした。
石関君とゆっくり話せて、これも楽しかったし音楽としては勉強になりました。いろんな意見を耳にする(ほかの人たちの)というのは本当に大事だなと思いました。


c1480753.jpg


出たのが9時過ぎでそれからちょっといろいろあって、久しぶりに夜の銀座でした。

こうして、5月はじめからいろいろ振り返ると、なだらかですが私は上に向かっています。それはいろんな方のおかげです。

銀座巡り

久しぶりの銀座なので連日行きました。ついでに、睡眠がほとんど取れなかったので、思わず出くわした詩人の小川英晴さんに、「お!久しぶり!」と体調悪かったのをご存知だったので、どれ、手を見せてみろと両手をつかまれる(握手のようなカタチで)「よし、身体はほとんど大丈夫だな!でも脳がいろんなことで疲れてるな」と指摘されたり(笑)周りで見ていた人たちが「え~」というので、他の人も小川さんが手で相手の健康と精神を見るのですが、当たってるからすごい。

いえいえ。私は最近読んだ本で、いかに皮膚感覚が人間を左右しているのか(表皮)ということをしったので(研究結果ですね、『デカルトの誤り』ですね。)簡単に言えばどんなに机上で勉強しようと、いろんなところへ出て、しかも経験し他感覚には敵わないと。
私の感覚から行くと、小さい頃から頭でっかちはキライでした。
例えば走る。これもなるほど走るというのは手足を動かして進むものだなという単に頭での理解と実際に「走る」というのとはまったく違うということ。前者はわかっているようでまったくわかっていない。(例が悪いかな)

初対面で生理的に苦手というのも、紫外線があたると焼けてわかるように、実は表皮というのはかゆみから何から受け取って発しているというもの。
現代までの医学をひっくり返したとても素晴らしい本です。目で見て判断していると思ったら大間違いだという研究結果も載っています。もちろん「世界」での研究で。だから色って大事なんですね。化学繊維が単に皮膚にチクチクするとかそういうことだけでなく、精神にも影響するということも。
人間は、原発のようなものですぐ悪いことというのが目に見えると危機感を覚えますが、食器用合成洗剤や、合成シャンプーなど、なんでも何十年かかってからでないと理解しない人が多いのは残念なことですよね。
このお医者さんは、あの杓子定規な学会など嫌いな人ですし、内部もどうかと・・・ま、こっちのブログは音楽などのブログなのでもうひとつの方にいつか書きましょう。

と、いきなり土曜日。
4f3bfd51.jpg

ジェンダーフリーにだまされるなと。
まあ、これについて書くとなったら、長い文章が必要になるので
あえて書きませんが、この言葉のきちんとした意味を理解している人も。

閑話休題。

徐々に快復に持ってきたわたし。
土曜日だったので、画廊はこの日で入れ替えのところが多く、大橋俊平君のは是非見たかったので、ギャラリーしらみずに行きました。
久しぶりにお会いした大橋君は雰囲気がとっても変わった気がします。
ここで、画家の江口さんともお会いしました。
とにかく私は昨年体調を崩してからあまり知った人とお会いしていないので
ご心配かけたんだなと反省し、またありがたく思いました。

大橋君の去年末のカタログがあったのですが、動物も描かれたようで生で見たかったです。
e762893f.jpg

しらみずでは三人展だったのですが、またとても素敵な絵を描く方にお初にお目にかかりました。オーガフミヒロさんです。


9f68fd41.jpg

観にこれてよかったと思った日でした。

そのあと、勧められてジェイトリップアートギャラリーに。
ここでは、写真家でもあり小説家でもありいろんなプロデューサーもされている月森砂名(さな)さんの写真展が開催されていました。
彼女もとっても素敵ですが、作品も一瞬「写真???」と思うような幻想的な写真でした。
d4d5ed64.jpg

ギャラリーは代官山から移ってきたのですが、私は初めて行きました。
ちょっと珍しい空間で広々としていて素敵でした。
日曜はダンスやバレエなどいろんな人がいろいろされたようです。
60ca2b49.jpg


その後、某画家さんに色々案内を受け、初めていった路地にある画廊ギャラリーGK。ここは知っておかないとといわれました^_^;
今度画家の町田さんの個展があります。
12e07b12.jpg


その後もう一つ画廊に行ってから、またちょっと7丁目の奥に行く途中に
ここの料理が上手いんだと某画家さんがいうので(よく来ているらしい)
「この1回のところはジョン・レノンとヨーコがきた喫茶店で有名なのよ」といったらご存じなかったようで(ご存知かと)そうなんだ~と大きい声で。
私は別段ビートルズに興味はないので入ったことはありませんが。
なんだかビートルズがわからない人は音楽がわからないようなことを言う人もいますが、ずっとずっとたどるとですね、あるすごい方とお話ししていたらプレスリーなんですよね(プレスリーは好きですo(^-^)o)。そこにたどり着かないのは本物を知らないとおっしゃっていましたが、それまでのお話しをずっと聞いていてなるほどと思いました。


d0c9cfc1.jpg


で、画家さんに教えていただいた櫟画廊、にて足利桂子展が開催中でした。
とっても好みの絵と画家さん。
大分に在住で、今日まで(土曜)ということでお会いできてラッキーでした。
また是非お会いしたい、拝見したい画家さんです。
2ee39284.jpg

しかも湯布院にお住まいで。うらやましい~。

で、今度は一人で月光荘へ。
ただコーヒー豆を買いに行ったのですが(無農薬。大好きな方がいるのでプレゼントに)挽いてもらっている最中に画廊をのぞいたら、なーんて可愛い洒落た絵の数々。まったく好みで。。。
今日は良い絵ばかりでした。しかも京都在住。
とってもよかったので、思わずお話が弾んでしまいました。
ポストカードが売っていたので、購入しました。
でも絵が欲しかったなあ。
これはバレリーナという銅版画なのですけれど、そのほかのもとっても素敵で・・・。
(バレエが好きなのでここにしてもらったのです)
3月まで大学生だなんてウソみたい。
これからも楽しみです。楽しいお話をありがとうございました。
e1eb7f15.jpg


そして日曜日は、Oギャラリーにカタリーナさんの作品を観に。
これはDMが届いたとたん観たかったもの。
エロティックなのですが、素敵。
女性器のほかに、茶碗があったりして面白かったです。
とってもシンプルで、海外は紙も豊富ではないのである一定の大きさのものに小さく書かれていたり大きく書かれていたり。
で、何で描いているのかオーナーさんにお聞きしましたら、なんとシャープペンシル!!それのみで。
2000年には来日されたそうなのですけれどね。
その隣のギャラリーでは久木元美佳さんという作家さんのもあり、そこにウサギが描かれていたので思わず「ウサギの暴れん坊競争」という感じで笑、うさおと美佳さんのうさぎのどっちがどれだけ暴れん坊かということを延々とはなしたりして楽しいひと時を。

そんなこんなで行かれなかった(時間的に)ところもたくさん出てきてしまって・・・。
そうして銀座にいることを知り、電話がかかってきてお会いすることになったMさん。年明け初のデート!
楽しめました。久しぶりの銀座だったので、贈り物やプレゼントを買うのにもあっちこっち。自分へのプレゼントは来週だわ!
22日は猫の日なんですって???


ミキモトの前近くでにぎわっていた二匹の猫ちゃん。
眠り猫みたいですよ????

撮影大会のようになっていました・・・。

a31a7213.jpg

フジモトアキコ展と えむ・ふぁいヴ展にいく

小野画廊の京橋というところに行く。
京橋ではぶんぶん!
ab58961e.jpg
(詳しくはウサオとのブログで)
じゃなくて。
アキコさんの作品を見ようと小野画廊へ。小野画廊ってたくさんあるようでよくわからなかったのですが、京橋3-6-15第二吉井ビル2階です。しかし、行ったのは最終日の4時過ぎ!ぎりぎりだったのですというより、終わってたのにとても丁寧に対応してくださいました(ですので、こんなぶんぶんしている暇は本当はなかったのです困った)。大阪のかたなので、その次の日お帰りになるのですが。
外のお花も片付けるところでしたのに。
5fd07746.jpg


もうその空間はあたたかい!
部屋の角にあったのなど、本当に作品が「生きて」いるようで、可愛かったです。
フランスにいた頃も人気で作品はいろんなところにあるのでしょう。売れてしまうのが早いとお噂を。和紙の素敵な使い方。ここでお茶したいくらいよねといっていました。
(真ん中がアキコさん)
4e6ec100.jpg


直ぐ近くに、まるで隠れ家のようにある喫茶店ですが、何故か素敵なお客さんが多い!
35fe6c9d.jpg

ご馳走になってしまい。ありがとうございました。
65e35587.jpg

でも小腹が減ったので、差し入れついでにキムラヤでパンを買って。
ギャラリー風へ。
32253f3d.jpg

休みで歩行者天国。でも雨で寒かったです・・。
今回4人さんでしたが、今回空間はとても熱くて密度が濃かったので驚きました。
久しぶりに会場がエネルギーだらけという感じで。
太田すみえさんの作品。これも生で見て欲しいなあ。
67cadd4c.jpg

藤下覚さんの作品
cf334ae4.jpg

西川則夫さんの作品(すみません!私も入っちゃった)
9d83a4fb.jpg

河合正勝さんのはこちら。
雰囲気もかねて。一番右側に写っていらっしゃるのが河合さんです。
e593e523.jpg

太田さんのお手製のおでんやオニオンサラダで心も身体もいっぱい!
(すばらしいんですよ!時間のやりくりも見習わなければ!と思うのです)
いろんなことを一つのことから人って学べますよね。
それが今日もたくさんでした。接してくださった皆様ありがとうございましたラブ

川村さんの水彩画展に

川村さんの個展に
ebf030e7.jpg

すばらしい絵とたくさんのお話し、そしてたくさんの川村さんの感性ならではのお写真を拝見しました。
ちょうどそこへ、原大介さんが。せっかくなので撮らせて頂きました。
94e2162a.jpg

水彩のすごいものが原さんの後ろ側にあるので、特にそれについてお話を伺いました。
5月30日には銀座のいろんな画廊が参加して画廊の夜会と題して夜いろんな画廊が企画を。この川村良紀新作展も入っていますので、楽しんでくださいね。

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ