作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

美味しいもの

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

今年は

CIMG4247

仙太郎の花びら餅で。
ここのは初めてですが、ごぼうも柔らかくて
美味しい。
中のニンジンも工夫されています。

こんな優しい年になりますように。

皆さんも心優しく過ごせますように。

横田藍子さんの個展は12日から30日まで
火曜から金曜は12時から20時まで 土曜祝日は11時から20時まで
ギャラリートリニティにて。

彼女の絵の空間は気持ちいいですね。

ルピシアのお誕生日プレゼント

元旦が誕生日なので、いろいろと皆様お心にかけていただいた方に深く感謝します。
中でも面白かったのが、兎のエコバッグ。
fb752a5a.jpg

きちんと背中がチャックになっていて面白い。

そのほかにも薔薇の香りのする飾りで、ベッドルームに置かせていただいておりますが、眠るときに薔薇に包まれているようで嬉しいです。
桜の香りのもいただいたのですが(香水関係も好きなのを女性の皆さんご存知なのかしら?)リビングに置かせていただいております。
うさぎの外国語本もまだ封があけられません。
そのほか、どれも心のこもった贈り物でありがとうございます。

学生の頃は、とんと誕生日には縁がなく、人の誕生日は祝ったことがあっても逆はまったくなかったですね。元旦生まれはそういう運命でしょうか。とはいえ、年とともに歳も変わるので、年間の途中に変わるというのが私からすると不思議な気持ちに思えるのですが・・・・。
親もテレビをさして(うちは、ゆく年くる年というお寺の番組が定番なんですけれど)皆が祝ってくれてるよといっていたものの、最近はトンと忘れるので、でも本来私が母に感謝すべき日でもあるので、「お母様ありがとうございます」ということで。
とはいえ、日本地図パズルをもらったり(笑)

作曲家さんの中で覚えていてくださった方がいて、とっても届いたときに驚きました!
6f9ccb59.jpg

ルピシアの紅茶やジャムや紅茶葉をすくうスプーンやティージャムなどのつめあわせ。おお!ロシアンティみたいにして(本場の)雰囲気楽しめるわとおもったり。ありがとうございました。Birthdayのお茶はミルクに合う紅茶ですね。

本当に皆様ありがとうございました。皆様が健やかに2009年を過ごされますように。

ル・シェーヴルフイユ

那須に行ったときに、うちの近くだったので新しく出来たパンやケーキのお店ル・シェーヴルフイユにいって、ブリオッシュやシュークリームがとっても美味しくて・・。
母が友人に教えたりしても皆さん口をそろえて美味しいと。

そうしたら、母がまたいって送ってくれました。

a440af1f.jpg

ジャムはキウイとイチジクのが特に。
苺とミルクは苺がコロンと入っていて可愛い。
和三盆のクッキーもこれまた美味しい。
2c89be00.jpg

その他のクラッシックショコラケーキやフルーツケーキも。

もう~こういうときにお友達が誰も来ない(笑)
日持ちもしないので、頑張って食べなくちゃラブ

雰囲気のいいお店です。お店の人も。
064ff404.jpg


住所: 那須町高久丙1579-10
TEL: 0287-76-3236
営業時間: 10:00~18:00
定休日: 木曜日

ミズ・テツオさんと赤毛のアン、そして卵にラスク。

ギャラリーしらみずで作品を観ました。
ミズテツオさんのや藤崎孝敏さんのやカンタオルの堀越千秋さんなど。
ミズさんはお元気そうで、久しぶりにお会いできたのですが、私のことを「少女みたい」と発言されましたが、前日Y女史と電話で少女と自称している人が他の人に「少女というより少ない女じゃない」なーんていわれてるのよ~なんてことを思い出し、心でげらげら笑ってしまいました(笑)

148723df.jpg


堀越さんの「大きな音」という作品は好きですね。
6bc98710.jpg


藤崎さんの作品も。
a139515c.jpg


久しぶりにお会いしたので、お茶などでたくさん楽しいお話をしてから
日本橋三越へ。
大好きな赤毛のアンの展覧会へ行ってきました。
土日はすごく混んでいたという情報でしたので。
とはいえ、混んでいました。
e3b0dd10.jpg

赤毛のアンはオカルト好きな私のほんわか読書でした。
新潮文庫の村岡花子訳が定番でしたが、あるとき文字が大きくなったときにちょっと処分して、新しいのを買ったのですが、今思えばカバーが昔の方が好きなので、とって置けばよかったなあ~と思います。唯一「パットお嬢さん」は昔のを持っているのですが・・・。
アンの正直さ、物を見つめる純粋さは私も失ってはいけないなあと小さい頃から思ったものです。ファンが多いのも納得。日本は自己主張は生意気ととる人もいますが、私はそういうひねくれた受け取り方をしないので。
自分がすごいと思ったらすごいという人は好きですし。
能ある鷹は爪を隠すとは子供の頃から言いますが、それと自分で威張るのではなく、そのままのことをただストレートに話すのは全く違うことで、それをあの人は生意気、というのなら、その人の心には嫉妬があるのでしょう。
私は爪を隠しながら心の中で「爪を隠しているだけですごいんだぞ」と思っている人の方が好きではありません。本当に爪を隠している人は、そんなことつゆにも思っていませんので、そういう言葉は決してその人から出てこないのです。いました、そのようなすごい人。もう昇天されましたが。
正直にものを語る。人の心を疑って会話して、本音がどれだかわからないという人は、普段からその人自身が人に本音を話していない証拠ですよね。
いつも本音で語っていると「本当でよかった」なんて言われたときに、がっかりすると同時に、この人はそのときそのときの会話で真実を語っていないのだ、と距離を置くようになってしまいます。私は、ですが。
だって、会話している意味が無いですから。

ですので、ソイ・ファナ・イネス・デ・ラ・クルスのような人が好きなのです。
2e6afa99.jpg


アンの展覧会なのに、ダイアナの人形ばかり(笑)人気でアン人形は売り切れだそうです(品切れ)。
22日まであります。
私は山本容子さんが好きなのですが、彼女の挿絵のシェイクスピアソネットもありますが、なんとアンの名言集で彼女の版画。とっても素敵で買いました。
枕頭の書の一冊になりそうです。Anne―赤毛のアンの贈り物

うさおと私のブログの方で過日書きましたが、阪急でのソコトコのブースで布なぷきんを。toutaの。可愛い柄でつい。
これって別段生理でなくとも尿漏れというひとにもいいのでは?と思います。
オーガニックコットンがここのは気持ちいいです。ハンカチタイプの方がいいですね。スナップの方はちょっと高すぎると思います。
983de9d6.jpg


その後、築地でお仕事なさっている方から素晴らしい卵と卵スープをいただきました。ありがとうございます。
2bb1029c.jpg


三越の地下で偶然にも見つけました!(ってよくデパ地下はのぞきますが)
よくネットで美味しいというラスク。でもネットで買うのはちょっと。
山形だから、親戚もいるしと思いつつ、すっかり忘れた頃に。
ここと青山に店舗があるそう。
シベール
試食させていただいて、やっぱりガーリック。ちょっと欲しかったのはメイプルシロップ味。東京限定もありますね。
たかがラスク。自分で作ればいいじゃないと思いきや、これもまた美味しかったです。
017f0406.jpg

バターがない・・・

私はカルピスバターの無塩のを愛用しているのですが
店頭にない!
カルピスバターだけでなく、他のもかなり少ない!
なぜだ・・・・。

マーガリンは買わないので(身体に悪いから)いいのですが、どうして~。
ご存知の方、教えてください。

ルミナリエのお土産

作曲家のかたがルミナリエを見に行かれたとか。

そこで、私にお土産を送ってくださいました。
ありがとうございますハート

チョコなんて久しぶり!
いつも目の前を通り過ぎてしまうのですもの。

一つずつ食べようと思って、今日3個食べました(-_-;)

缶は鉛筆入れに出来そうな大きさね!

なにより、心温まるお手紙がとっても嬉しかったです。

4323073c.jpg

北海道からじゃがいも(*'o'*)

140bab16.jpg
ありがとうございます!Mさま!
旅行中にお気に留めていただき感激です。

手紙が先に届きましたので、最初(?_?)でした♪

コロッケやポテト ニョッキなどにして、もちろん蒸しても、 毎日ビタミンいただきますよ~ ありがたや(T-T)
大きくて美味しそう~
ありがとうございました(^-^)

って、さっそくマッシュポテトにして食べましたが美味しい(>o<)



♪Asako SUZUKI♪

ヒルトンホテルでお昼を

今日は、先日フルートのコンサートを主催されたフルーティストの高木美恵子さんとデートのお約束キラキラ

新宿西口で待ち合わせ。久しぶりだわ~。昨年安曇野に画家さんたちと一泊するときに待ち合わせた場所、まさに今時だったかしら。

どこで食べるのかしらと話しながら進んでいったら、ヒルトンホテル。
新宿のヒルトンホテルは初めてです(何を告白してるのか)。
まあ、ホテルだったらドレスを着てきたのに!

ウサギウサオ「おまえ、勘違いしてるな」

ガラス張りの螺旋階段を上がっていくのがお姫様気分です。気分です

結構昼間はサラリーマンの方もカフェにいらっしゃって。

美味しかったです。
私は中華好きなんですよね。

まずは「お疲れ様!」と乾杯して乾杯

この前菜がまた美味しかったです。
いろいろつまみたい私にぴったりな前菜。

498a46a4.jpg


ふかひれのスープ
ba5c0654.jpg

海老がぷっくり、美味でした。
b7381818.jpg

もうお腹一杯になってしまいまして。
ビールがきいたのかな?
645560a1.jpg

カニのソースがかかったブロッコリー美味しかった!
b43749b6.jpg

全て美味しいのですが、食べきれない悲しい持って帰りたいといったら、「ここは持って帰れるわよ」といわれラブ
包んでいただきました!
小さくOKということで。ツーショット。
a52719e7.jpg

コンサートのお話やこれからの話などたくさんいろんなことを話しましたが、話したりない感じでした。高木さんは人見知りされるのですって。でも私とは昔からの知り合いのようなんですって(嬉しいハートありがとうございます)。

こんなに美味しいのをご馳走様でした!

そして、近くのフルートの楽譜専門店へ。
91d776e5.jpg

10e17a8c.jpg

ムラマツというところなのです。私は初めてです。(私が知らないだけ、ということも大有り)

フルートやっている人たちには、とても有名なところらしいです。
本当に楽譜がたくさんあります。
とてもいいのは、座るスペース、楽譜棚にむかってゆっくり見られるように椅子が置いてあるところ。
私はYAMAHAが多いですが(特に銀座)一番下を見るときなど、スカートだと気になりますし、それより腰が疲れることがありますものね。

高木さんが棚を見ている間、私は特価コーナーを(笑)。
最近は滅多に楽譜を買わないのですが(弾かないものは)買ってしまいました。ゲンダイオングゥァク~。
2楽章のmisteriosoが私の好みだったので買ってしまおうと。
71a85113.jpg

ある意味とてもわかりやすいですけどね。曲としては。(ここでいうわかりやすさとは、簡単とか聞きやすいという意味ではなく、表現と言う意味で)
いわゆる現代音楽で無調。
そう!ドイツと言えば、晋ちゃんこと、チェリストの小峯晋くんがこの晩夏あたりに日本へ帰国予定です(あくまで予定)。
作曲家の皆様もどうぞ彼のチェロを聴いてくださいね。
もちろん他の皆様も!

今年は新宿に縁がありますね。
新宿は人が派手ですわ。女性ならず、男性もすごい!

ロシア料理

3月に作曲家の浅香さんといったスンガリーというロシア料理をアップするのをわすれていましたウインク
実現するまで長かったのは、わたくしの責任でございますすいません
669ec092.jpg


ピアニストさんとも行こうといっていたので、また是非!

西武新宿線のあるほうです。私はよくわからなくて浅香さんにお手数かけましたm(__)m

ふ~美味しかったです!
新宿自体が久しぶりだったのと、美味しい店ってなかなかない。
ここは迷ったらお勧め。
店員さんも親切です。

最後のジャムも美味しかった。
ジャムを食べながら紅茶を飲むのって美味しいですよね。
ロシアンティー好きです。

夜の料理のご参考に!

本当はお話も兼ねてだったのですが、私が(すみません)美味しいものを食べながらは無理でしたわ・・。
話をしながら「美味しい」といいつつ、食べてばかりでウサギ
eaf2771d.jpg


2e25b262.jpg


3b6eaa6d.jpg


516e3bd7.jpg


7ee4f183.jpg


0363a6cb.jpg


3bbb777d.jpg


中は、こんな落ち着いた雰囲気

31a7a74a.jpg

ホワイトデー?ヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ

ありがとうございます!
まあ、こんなにたくさんチョコレートが入ったものを贈って下さいまして・・。
とっても嬉しいですラブありがとうございました!

482ea08e.jpg


特に、上のミルクチョコレートが絶妙においしい☆
裏を見てみるとALPINOと。さいたまのお菓子屋さんなのでしょうかいちご
こういうなかなかその辺では手に入らないものって嬉しいですね。

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ