作曲家 Asakoの日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、フェイスブックなどでご自身で宣伝される方も多くなりましたので 私の曲を演奏してくださる方たちに、私の日常からくる何かをお伝えできるよう、自分のことをたまに載せています。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

美術案内

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

すでに始まっています・・・藤崎孝敏新作展

ギャラリーゴトウさんで
31日までやっています!

どうぞ皆様、コービンファンの方はもとより、初めての方も是非♪

無線LANがおかしくなったり、もうPC面倒・・・。

このブログを始めたころは、フェイスブックもなかったですし、私の移った先が、すでに管理費にネット通信料が含まれているということで、これからネットを見る人は増えていくだろうとおもい、私の知るところの素敵な人たち(しかも、パソコン持っていなかったり、なかなか外に知らされないということもあり)をいつかつながる人たちに紹介したいなと思ったのでした。それがきっかけでHPも作り、みんなのことの「ついで」に、作曲委嘱を受けるときに「こんな人間が作っています」という「日常」を載せたりもしていたのですが、今では画家さんたちも演奏者さんたちも、家に多く居る作曲家さんたちも、自身でフェイスブックやらツイッターやらでPRされています。

私は、そもそも自分のことをぐいぐい広めたいと思わないたちなので、みんながやり始めたら、だんだん「紹介」としての役割はやめていいかなとも思っています。
なので、たまーに、ピアノを独学で楽しんでやっている人や、たまに来るピアノのことの質問などのそういうことのブログにしようかなと、ここのところ思っています。

簡単に言うと、多くの人が興味を持ってくると、熱が冷めるタイプです(^^ゞ 
だから行列にも並ばないし、「~が流行」なんて、みんながやっているから他に行こう~というタイプです。

と書いたところで「こうしよう」と、決定的に決める性格ではないので、ゆるゆると続けていきますね。

今はちょっとやることも山積みで、いろいろ遅れてしまっていますが・・・。

昔ツイッターを非公開でやっている人が「自分が一人暮らしなので、生きていますというお知らせなのです」という人がおりました。(若手の画家さんでしたので、びっくりしましたが)そういう使い方もあるなと思ったのですよね。


最近は薔薇も綺麗です。お友達のお庭の薔薇をいろんな種類のブーケにしていただきました。嬉しかったな~。本当にありがとう!

山本じん作品展 古事記 monstre d'amour

2017年4月11日から16日まで。
11時~18時、最終日17時まで 

ギャラリー勇斎
 
近鉄奈良駅から徒歩4分のところです

山本じんさんと寮美千子さんの対談と朗読が4月15日土曜日、15時からあります。500円ドリンク付き。予約不要です。
初日の16時からオープニングパーティがございます。

「絵本古事記)よみがえり~イザナギとイザナミ)」寮美千子(文) 山本じん(絵) が酷暑刊行会から2015年に刊行されています。そしてイベントもたくさんありましたが、その延長です。

まだ行かれていない方、お勧めです。 

じんさんって素敵な方ですよね。 最近お会いしていませんが。

ギャラリー島田(神戸)

画家のコービンこと、藤崎孝敏さんのコレクションを、ギャラリー島田で4日からやっております。(15日まで)

ライブハウス、クレオールの斜め向かいにある!と思って。

藤崎さんファンの方も、そうでない方も、特に絵を描いている若い人たちに見てほしい絵ですね。

 神戸の近くの方へのお知らせでした。

田鎖幹夫個展

田鎖幹夫個展 -蜜蝋画の楽しみー

2017年1月13日より22日まで、(16日はお休み)
茨城県のひたち野東にあるArlesで開催中です。

 水彩、油彩具、墨、インク、アクリル、転写やコラージュなどの蜜蝋画作品が展示されるそう。
是非どうぞ^^

11時から18時まで。最終日は17時までです。

茨城なんて珍しいです?常磐線のひたち野うしく駅より徒歩5分です。 

田鎖幹夫 展

ギャラリー砂翁にて
田鎖幹夫 展が開催されます。

10月3日から14日まで。

日曜祭日休み。

11時から18時まで。最終日は17時まで。

田鎖さんは最も好きな画家のひとりです。
(魅力的な人しか最近は載せませんが、自分のバタバタしているときは、そういう人さまのすら告知できなくなってしまって・・失礼しております)
大好きな画家さんが、お人柄も魅力的だとなおさら嬉しいものですよね。

秋の夜長にもお勧めな展覧会です。
 

池本洋二郎展

ギャラリー1/f にて池本洋二郎展が開催されます。
このギャラリーも私は個人的にオーナーともに好きな場所です♪

10月5日から15日まで。
11時から18時半まで。日曜最終日は17時まで。
ちなみに、初日は13時からなので、お気を付けください。

10月10日はお休みです。 

藝術の秋にふさわしい美術展ですね♪ 

町田昌之・田中晴久 二人展

9月26日から10月1日まで
STAGE1にて二人展が開催されます。 

12時から19時まで土曜は17時まで。

町田さんは今回で年内は展覧会は終わりとのこと。
二年間ほどお休みされるようです。

是非足をお運びください。

素晴らしい鉛筆画など、ぜひ。 

尾形アツシ陶展

尾形さんの器は、家で大活躍。
いろんな作家さんのを持っていますが、出番の一番多い器。
シンプル。そんなことだけではない深みのある、奇をてらわないのに斬新さもある。
作家物なのに、丈夫←日常使うにはとても大事。

ということで、6月17日から21日まで
六本木の桃居にて陶展があります。

11時から19時まで会期中無休。
日常にこそ、素敵な時間を尾形さんの器とともに。 

オーガフミヒロさんの個展

2016年4月11日から18日まで
銀座の枝香庵にて。
この枝香庵は、なんだか素敵な人の個展が近年特に多いと感じます。
雰囲気もとってもいいですし。あえて雨の日など、私は好きですね、皆さんとは違って。

オーガフミヒロ 詩画集原画展「夜烏の手帳」が開催されます。

この色彩、とっても素晴らしいです。

是非お勧めします。

11時半より19時まで
17日と18日は17時まで。
オーガさんは11日14日15日16日17日18日13時より在廊予定ですよ♪
 

原大介 ドローイング展

原大介さんは、私の大好きな画家のひとり。

人生いろいろあるけれど、原さんとお話しするととっても気が合って、珍しく似ている?(原さん、失礼(^^;)) 感覚なので、結構揺るがない私でもちょっとぐらついたときにお話しした時には、沢山の支え棒を組み立ててくださって。あの時は特にルンルンな足取りで、帰りはとことん歩き倒してから帰った覚えがあります。



そんな、枠にとらわれない画家さんのドローイング。

是非楽しんでみてくださいね。

ギャラリーステージワン

3月14日から19日まで。

12時から19時 最終日は17時まで。 
livedoor 天気
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ