作曲家 Asakoの日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、フェイスブックなどでご自身で宣伝される方も多くなりましたので 私の曲を演奏してくださる方たちに、私の日常からくる何かをお伝えできるよう、自分のことをたまに載せています。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

うーちゃんと朝子

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

西部哲哉さん作曲のもの

今年は、とてもたくさんの曲を西部さんからいただき、一番初めにとても楽しんで、そして元気ももらってという私の新しい音楽のはじまりの年でもありました(まだ、1か月弱ありますが)。

最近、最後に頂いた「エンデュミオンの夢」~ピアノのための~は非常に気に入っており、それだけにどれだけ弾いても「慣れない」。
西部さんには、なかなかお聞かせできず心苦しい日々が。夏前に「ラジカセ」を購入し、せめてテープにと思ったのですが、防音の部屋のクーラーも壊れっぱなしで、夏はお休みして、のちは色々と。

それでもまだまだなのです。
とはいえ、少しでも西部さんにお伝えしたくここに少しだけ載せておきます。
暖房がないので、手が冷えたままというのは、おわかりになるかと。。。(^^;)ごめんなさい。

小品が、素晴らしく「無駄な時間がない」という、西部さんといえばどちらかというと管楽器なのですが、こんなにも良い曲を書けて、それを最初に個人的に楽しめて。感謝感謝です。


また改めて連絡させていただきます。
寒くなりましたので、お体に気を付けてお過ごしくださいませ。



うさぎのあくび、

今頃の時期、うさおも大好きな梨を食べていたとき、病院では、頑として口を開けないのに、このときも、食べている最中にいきなりあくびをして…。食べているところを撮影しようとして、あくびの写真!
でもこういう写真があったので、うさおの歯は、どのくらいのペースでのびるか参考になったのです。晩年は、モノも少ししか日々食べられないので、一生伸び続ける歯を持つうさぎとして、心配でした。もちろん、チモシーもちょっしか食べなかったので、伸びましたが、心臓が悪いのに、これ以上伸びて、病院へ、切りに行くのは難しいのではと。

image


生姜を少し、梨は一個すりおろして火にかけ、冷めたら蜂蜜を混ぜると、体の余分な水分排出に良いです。

連絡関係お知らせ

ただいま、スマホを家に忘れたままで遠くへ来ております。

連絡がつかないと、メールなどで思い、HPチェックされた方へのお知らせですが、
今週末には戻る予定ですので、返信が遅れてしまいますが
お待ちくださいませ。

一つ書き終わると?

書いているときは、人のは聴きたくない。だれでもそうかもしれませんが。
40過ぎてからは、深刻な音楽より楽しい、しかしあたたかみのある音楽を疲れた時に聴く。

こうして、一つ仕上がると、今の私にはプーランクはぴったり。と言っても、昔から好きですが。
あえて自分で弾いて頭をリセットするというより、最近は「聴く」。

今回のオススメCDは、これ。
流している順番も心地よく。

吉田直嗣展

陶芸作家の吉田直嗣さんの展覧会が3月1日から15日まで鎌倉のnearで開催されます。
ここでご紹介するほどでもないくらい愛されている器たちですけれども。 
私は何度割ってしまったものか・・。今愛用している中でもお茶碗はとても艶が出て、いい感じです。

御成り通りもいろんなショップやレストランが増えてきて昔よく歩いた私としてはいろいろ思うところがありますが、小町通りとは違う洒落たショップがこれからも出てきそうな感じでワクワクもします。諸行無常。

地元に愛される商店街というのは非常に魅力的ですので。

 
ワタクシごとを聞かれましたので、ちょっとだけ。

私は、最近は他にやることもあり、それ以外に、心境の変化もあり、本当にシンプルに自分のしたいようにやっています。ま、この辺は語ってしまいたいとは全く思わないですし、語りたくない性格なので語りませんが、そんな感じです。
その間、作品は楽しんでいただける米国へ送っています。メール無精なので、手紙で催促されたりします(笑)メール無精は直さないといけないなと思うのですが、思うだけで随分経っているので、きっとその気持ちが私にはないと思います。手紙の方が好きというのが若いころからありますけれど。

スペイン語の師匠が体調を崩したりと心配な年頃に自分もなったわけですが、周りの大好きな人たちが、元気でいてくれるのが私の元気にもなるので、皆さん自分の心に忠実に物事にそのまま接していてくれたらなと思います。

朝のスケッチ(音楽、絵)など相変わらずの日課ですが、散歩が少なくなったのはいかんなと思います。
ただ若いころと違って、作曲するときに、ある習慣があったのですが、それをしなくなったというのは何故だかはわかりませんが。

あと、また楽器も増やしました。
この楽器はもっと違う要素で曲を増やすべきと思っています。
あまりに注目されなさすぎです。

自分ではそう思ったことがなかったのですが、周りによく言われる言葉「好き嫌いがはっきりしている」そんな相変わらずです。

画家に、他の作品を沢山観たら描けなくなるタイプと沢山観ないと描けない、観るのが当たり前のようないろんなタイプがいますが、そのどれもが正解でありその人の色で行けばいいと思います。

たまに、表明していないから何もしていない、そんな稚拙に人様のことを捉える方がいますが、そんなことは過去の色々な人からみなくても賢い人ならわかるはずです。
いつだか澁澤さんがいっておられた、「あれ」が真実だと私は思います。

人の言葉で非常に一瞬にして自分の中に残るものがありますが、私は前世など信じていませんが、こうなにかがそれに「気づき」を与えてくれているヒントなのだと、それをもとに一生懸命考えるタイプなので、そういう一言はおそらく他の人には「大したことがない」一言であるだろうことは、客観的に見て思いますが、私はどう見ても大事に思えるので、一生付きまといますね。

人の色々な時期に、違う人が接してそれを広めてしまうのか、黙っているのかという違いはあるので、かなり解説やもろもろに突っ込みどころがあるのですが、友人に教えていただいたこの本は、なかなか軽く楽しめてしまいました。



 



作曲家の人たちは、ここに書かれている作曲家についてはなにも新鮮味はないでしょうが、友人がそれ読んでみてといった建築家フランク・ロイド・ライトの部分。笑っちゃいましたけれど、ま、いろんな芸術家たちと接して思えば意外と「普通」な気もします♪
CIMG0168

月光浴などと「改めて」やることはないのですが、夜空は大好きで、headphonesで大音量で聴きながらベランダの手すり手前に寝そべって自分を浄化することがよくあります。京都などだと、ちょっと入ったところに宿泊すると夜は人がどこでも少なくなるので、気持ちいいこともありますが、今時期だと風邪をひきますの。


この前、ある人があえてご自分より年上の方におっしゃっていた「親、特に母親に会いに行かないのは、理由はどうあれ、いかん。それは全く子供のほうの責任」というようなことを。それが出来ないで何ができたところで全くすごくないというようなことを。
常日頃思っていることを、改めて人の口から聞くことになると、ホッとしますね^^

 CIMG0363 (200x150)
この前「藤崎孝敏新作展」へ行ったとき、まさかまさかの東京マラソン(テレビも見ていないのでわからなかった)!あっち側へ行くのに地下を通らないと…という状況。
うさぎもいましたね。 

ミニレッキスのつとむちゃん



「最近アップされるの少ないよね」とよく言われますが、こちらは本当ですね(笑)
いや、目のためにとかそういうこともあってパソコン自体見ないことが多いのですよね。
それもあるけれど、どちらかというと「人が集まらないところ」に行く習性があるので、そうなのかも^^

それと、このブログは紹介する方があまり変わらなくなってきた(自分の好きな人が固定されてきた)というのと、とてもしっかりご紹介できる・・・という方に絞り切っていますので、確実に減っていますね。

政治的なことはこういうところで語りたくないですし、どちらかというとツイッターのほうが気楽です。

とはいえ、「書く」という行為は人間の脳にかなり違うということで、ブログノートらしい自分の
「ノート」にしっかり書いていたりします♪

あとは、うさおの記録のみ。

ブログに関していえば、どれだけ自分のブログに来るかとか読まれるかなどという競争関係に全く興味がないので、自分に正直です♪


CIMG0313 (200x150)
お友達のミニレッキスのツトムちゃんがお泊りに来まして、いつものことながら楽しく数日過ごしました。

うさおも12歳ですので、 ツトムちゃん7歳って、若い!と思ってしまうのですが、兎で7歳というのは、なかなかなものなのです(笑)
ツトムちゃんパパが「おっさん二人で行きます~」とツトムちゃんを含めるのは、一瞬「え?」と思うのですが(笑)その通りなのねと思うと、そうしたら、うさおって?おじいちゃん?

 CIMG0360 (150x200)
ツトムちゃんは、パパにちょっと不服?
怒っちゃうと、ケージから出てこないというしっかり者です


 IMG_0883 (112x200)
足腰が弱くなっちゃったけれど、それ以外は非常に元気といううさお。

生地バーゲンの時に買ったCLARKE&CLARKE。イギリスの生地。
甘いのはあまり興味なくなりましたが、インテリアファブリック向けのこちらを気分を明るくするために。

なぜかタグが付いてくるのですよね。


CIMG0302 (200x150)

少し、ペンケースとブックカバーを作成。リボンはシルクサテンを使って。
クラーク&クラークはしっかりしているので、なかなか作りやすいです。

いつでも皆様のご注文お受けしています^^




CIMG0361 (200x150)

リネンのベッドカバーも作らなくちゃ



風邪に気をつけて、皆様もお過ごしくださいね。 


 

明けましておめでとうございます!(遅いよ) 

新年あけると同時に歳も一緒な私です。

  CIMG0225
さて、皆様昨年はどんな一年でしたでしょうか?

今年は更に水面下にいそうな気がします(笑)
そこで思いっきり楽しく笑って過ごしている、そんな雰囲気です♪ 

随分とご案内のブログとしてはアップが少なくなりましたが、電磁波過敏症を少しでも和らげるためというのもありますが、なにより皆様フェイスブックでお知らせをしているので、そもそも、私がこのブログを始めたきっかけ(折角素敵なコンサートや、美術があるのに、これからはネットで探す人も増えるだろうし、たまたま私の接続環境が時間制ではなくなった←それはでは、何時間まで何千円というような世界でしたよね・・ので
お知らせしたくても色々な理由で出来ない人に代わることはできないだろうかということ)
が、薄れてきたというのもあります。

facebookは殆どみていないのですが、私はかなり絞ってのお友達つながりで(友についてはアリストテレスの考えに非常に共感する)たまに拝見すると、非常に有意義なことが書いてあり、しかも年上の方が多いので、その「年上」という言葉を裏切らない前向きながらしっかり足元を見ている方の栄養をいただけるので、苦手意識は減ってきました。作曲家たちはモノづくりの上では孤独と友なので(作曲に限りませんが)、個人的に大好きな人がどういう気持ちでやっているのかというのは、なかなかお会いする時間もない中、もっと好きになったりと。

友達つながりでAさんというかたとのやり取りでも、改めて頷けることも多々あり、彼の「愛」のことについては「愛を知らずして愛を語るべからず」という中に
「見返りを求めないから無償の愛ではありません」というのも、フムフムとか。
大手雑誌に協力を求められてもやはり「本物」はそんなことでは動かないものなのだと思ったり。

人は生まれたら死ぬ。
こういう単純なことを意外と自分に引っ張って考えている人が少ないのに驚いたりします。
今は核家族化しているからもしかするとこんな言葉も日常ではささやかれないのか
親に限らず、だれでも明日どうなるかわからない、これは肝に銘じて生きてきましたが、大好きな画家さんが「画家を卒業しました」と、一瞬驚きましたが非常に人間的で尊敬できる考えを持っている方なので、すぐに納得しましたが、ちょっとは寂しいですね、実力があるだけに。

どうしてこんな話になったのだか。
「あの時こうしておけばよかった」という言動は最小限にしたいものです。

1月限定の独り言でした。

CIMG0182
お花の先生をやっているお友達が作ってくださったリース。
クリスマス時期にくださいました。
彼女もミニレッキスのおっさんを飼っていたのですが、お月様に行ってしまってうさおとの対面はできませんでした><

今年のお誕生日にはお花をたくさんいただきました。

お正月に飲んだワインは


やはり人気です。シルクアイマスク。
相手によって雰囲気違えていますが
目のほうと、ゴムの方はシルクにして、表は無撚糸タオルなどが気持ちいい気がします。
麻の表でも良いのですけれどね。
髪の長い人にはシルクのシュシュも一緒に。ヘアバンドよりサクッと旅行などで洗顔の時など良いかなあと。
このリバティのコーティングのはファスナーの色と合ってよかったのでお友達に。

自分のためには、シルクネグリジェを製作中。

刺繍も相変わらず。
皆様にとって笑顔の多い一年でありますように。

朝子 

あっという間に七月

しかも半ば…

先月はスカートを10着以上は作りましたが、だからなんなの?の状態です。
気に入っていた生地が安くなっていたとき買ったのが意外と夏っぽくお気に入りのひとつに。



梅雨時は、バッハ万歳!と、それにちなんで、ショスタコーヴィチを中心にピアノで。
自分でも驚いたのがプロコフィエフをこの一ヶ月触っていなかったこと。

ま、そんなものですね?
紫陽花寺も綺麗でした。

もちろんウサギ狙いだったりしますが^^;





北鎌倉はお散歩にさっといけるので、行くつもりがなくても、ふと、『行ってこよ』と電車に乗ったりするので、服がテキトーだったり。


うちのうさおは歳のせいか!よく寝ます。

が、熊五郎LOVE♪

うさおは人参が大好きで、葉っぱのついたものは特に!
買って来たら、可愛い人参さんが。


風鈴屋すずちゃんの風鈴展やいろいろな個展が今週は特に多いです。

皆様ご案内いつもありがとうございます♪

遅れて失礼しております!

先月まとめて行った日の一部。及川伸一展と原大介展。
以前はどちらかというと初日派でしたが、及川さんに『最終日の女』ってふざけて言われて(笑)まあ、体調もあり、最近はそうなってしまう。及川さん、手が大変!なのにがんばっておられます。その『手』からでたものでも、そのとき出ていなかっ作品のほうが、そのときいたメンバーたちで『それ可愛い!』と盛り上がったり(^。^)

原さんのところでは、久しぶりにゆっくり会えたなーと思いながらも、なんと白内障の手術をされて間も無くで、初期とはいえ、びっくり!でもその『もうひとつ』目があって、麻酔をもう一度…みたいな楽しんでしまっている彼を見ると、なぜか『そうそう、楽しまなきゃ!せっかくのチャンス!』と思うのは私だけでしょうか。いや、麻酔の瞬間を見逃したからって(笑)
よく父がピンチはチャンスと言っていたので私の中には思考としてしみついているものですが…。

四谷シモンさんのもみて来ましたが、やはり澁澤時代?のはいいなあと改めて。
名古屋ではデビルマン!(笑)
デビルマンはなぜか例外的に子供の頃は好きだったなあ。しかし、大人になってまで漫画をみようとは思わない。

漫画を子供のものとは決して思わないけれど、昨今のは幼児性を感じる。

夏風邪にはきをつけて、お過ごしくださいね!
私はすつかり夏風邪… 

夏のお疲れ

八月はダウンしてしまいましたね。

うさおも、最近は仰向けで寝ることは減ったものの、すんごい寝ています(笑)

image

ウサギは毛皮着ているから大変!
image

那須も昼は暑かったですが朝晩眠れますから。
こっちへ戻ってから、本当コンクリートのなにか化学品を吸っているのでは?の熱気と電車や屋内のクーラーと外の寒暖差にやられました。香港でこの差で具合悪くしてから、癖になった気がします。しかも、年齢からくる様様なものや熱中症、夏風邪などなど。

食べ物も、普段食べないアイスを結構食べましたよね_| ̄|○

なにより、うさおのためにクーラーをよく使いました。
なぜか、大雨注意報が出ても、うちの近辺は外れまして、おや?すぐ近くでこんなに降っているのに!と。

image

那須のショーゾーカフェは、相変わらず混んでいました。

image

通りがかったプーシキン展は長蛇の列。
私がいった最初の頃は、そんなでなかったので驚き!

なんだかんだいろんな八月でした。
ポン!
image

そうそう、私って四十後半になったらもっと血圧上がるかと思っていたのですが、若いときと変わらない。鉄分もしっかり摂らないと!


最近で作曲の一番の楽しみは、ある人へのフルート曲^ ^
待っててね!
あ、その前にいくつかあるから、
作曲以外も( ̄(工) ̄)

きたろうさんて!

image


結構背が低いのに、やっぱり存在感ありますね
^ ^
livedoor 天気
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ