作曲家 Asakoの日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、フェイスブックなどでご自身で宣伝される方も多くなりましたので 私の曲を演奏してくださる方たちに、私の日常からくる何かをお伝えできるよう、自分のことをたまに載せています。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

病気

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

電磁波

電磁波のニュース。電車の優先席でどのくらいの人が電源を切っているのだろうか。
もちろん、私は切っていますよ。ペースメーカーを入れた人がどんなに大変か学生時代から知っていますし、電磁波そのものが身体に悪く、今では電磁波を測る機械より敏感で、電磁波が通るところは全て避けて生活しなければいけない人がいることも知っていますので。せめてこういうところでは気をつけたいものですよね。

しかし、マナーはひどいですよね。
優先席で電話している人もいる。年齢問わずです。


きっと苦しんでいる人たちは電車を使えないでいるかもしれませんね。自分が歳をとって身体が衰えてから言うよりも、病気になってから気がつくよりも、相手の立場に立って物を考えることが出来るようになりたいものです。

その人の言動をみれば、お里が知れますよね。
私も気をつけないと電球

いや~な汗。

幼少からずっと胃炎を27くらいまで持っていた私でも(胃潰瘍は小学生のときと伊藤忠に勤めていたときと、2回やりましたが)
多分、こんなに変な汗を沢山かいたのは、胃潰瘍誤診以来。

昨夜、髪の毛洗ったまま寝たの?というくらいパジャマはずぶぬれ頭皮もずぶぬれドクロ

そしてそれで目が覚めた2時過ぎ、急に冷えて(当たり前か)
着替えてがたがたして寝ました(それでも寝るのかい(。・"・。)ノ)

こんな変な長引く風邪の元のおばさま!なんのウィルスなんでしょうハート割れ
赤股と重なって
どっちの具合の悪さかわからなかったですが、そろそろ風邪のほう?と。

皆様、お気をつけあそばせ。マスクは確かに怪しい姿になりますが、
自己防衛のためには仕方ないなあと思う今日この頃です。

全然関係ありませんが、kizasiというところをご存知ですか?私もいま発見しました(笑)

風邪が・・・

皆様、今頃に風邪を引かれませんように注射
あの、「ぶへ~くしょん汗で移されたらしい風邪。(週末用事があるのに!)
昨夜は朝まで眠れないほどの咳で、いやいやながら医者へ。
この地元に住んで4年くらい。でも、医者に行かないので知らない。
歯医者は高校の頃からずっと五反田だし
(地方に住むと変わったりするが、一人のお医者さんのみ)何かあったらのために
近くをこういうときは探す。
探すといっても、なんとなく普段チェック済みの医者。

この前、行った医者とは違うところ。
医者探しは難しいですよね。かといって親戚は頼りにならないし。
すばらしい(私の独断ですが)医者はいつも転勤させられたりするし。
(そこでもちろん病院側は教えてくれませんし、メモした医者の名前はどこかにいっちゃうし、
予め「先生にだけに診てほしいです」といっておきながら、もし転勤の場合の行き先を聞くのを忘れるし、そんなに滅多に病院にいかないから、結果病気になるといない!ということになります悲しい続きを読む

ちょっとびっくり・・・・

あの江戸風俗研究家の杉浦日向子さんが逝去。

まだ46歳でしたのに。

やはり明日はないと思って生きないと。
ネイティヴの思考は私一時とっても好きだったのですが、
最近ぼーっとして忘れたり。

勉強になります!

私の拙いサイトをみて下さっている鍼灸師のMさんに、コンニャク療法を教えてもらい、それからほぼ毎日腰とお腹にさせて頂いていますm(__)m

いいこと教わりました。

ですから右下のClipの所に、ちょっとコンニャクとはという感じで、ピックアップさせて頂きました。よかったら皆様もご覧くださいね笑顔

CT写真

4c9056eb.JPG
さて、これが先週とったCT.造影剤入れて撮ったのははじめて。今日は結果を聞きに行ったのです。先週この写真を(数枚ありますが)みて、「うーーん。怪しい影。でも大丈夫だとは思うけど、動脈瘤の可能性も」といわれ、これを詳しく見る先生がいるようで、その結果を今日聞いてきました。動脈瘤は99%大丈夫だということ、ただ、わたしが結石で出たときの血尿の出方がちょっと引っかかると・・・。それがもしかすると、血液関係の病気の現われかもと・・・おい。。なんですか???ということを聞いても考え込むお医者さん。泌尿器科は3件目にして、腎臓の影を見つけてもらえたから、皆さん、医者は数件かかるべし。

父の友達が鎌倉の某院長ですが(母の心臓手術も昔やってくれた)なにかあったらそっちの方へ行こうかな。いや、親戚が集まったとき、学生いとことかおじ様にこの写真見てもらおうかなあ。

あーそうです。生理も何ヶ月かぶりにきまして。生まれてはじめてこんなに遅れたんで、婦人科も検診しましたが(8年ぶりくらいかなあ)ガンはなし。
ただ、右腰が痛くなったのが始まるチョット前だったので、「先生、婦人科にかかるときその写真見せたいんですけど」といったので、今私の手元にCT写真が沢山ある訳です。面白い笑顔
「まあ、2週間後またきてみて下さい。ちょっとそれが引っかかるので様子見ましょう」と言う事でしたが、うーーーん。病院自体かかりたくない私。血液の病気ってなんだろう~とおもいつつ、別にどうかなるときはどうかなるだろうから、また数年医者には行かないだろう(笑)

今回も、コンサートがなかったら行ってなかったし。血尿くらいで(あ、でも、あとあと見てみると、案外血尿は何かのシグナルの事も多いらしいので、皆さんは病院に行って下さいよ!)慌てないたちなので。

皆様、ご迷惑ご心配おかけしましたm(__)m

以後何かあったら、血液関係の病気と言う事で(笑)

ゆりしーずさん!ようやく本番でリボン布ナプ使えましたうんち冷えないからか、珍しく1日目でも歩けました??!(女にしかわからない話し)
livedoor 天気
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ