アニストの飯野明日香さん

916304BE-630D-4EEB-9CCE-7ADE969CEBBE


「エラールの見たもの」第一回ピアノリサイタル
5月18日土曜日
サントリーホール ブルーローズ

14時開演 開場は13時半より。

一般は3500円 学生さんは2500円
学生さんは特に聴くチャンスですね。


1867年製の福沢諭吉家伝来のエラール
全3回。今回が初回。
曲は

サン=サーンス
マズルカ第2番ト短調作品24
「リスボンの夜」夜想曲作品63

フォーレ
夜想曲第6番変ニ長調作品63

プーランク
「15の即興曲」より第4.5.12.15番

メシアン
「前奏曲」より1 鳩 2 悲しい風景の中の恍惚の歌 3 風に映る影

湯浅譲二 2つのパストラール
武満徹 雨の樹素描I
一柳慧 ピアノ・スペース
糀場富美子 委嘱新曲《世界初演》
ドビュッシー 「前奏曲集 第1集」より、12 吟遊詩人 9さえぎられたセレナード 6 雪の足あと 7 西風の見たもの

あ!ドビュッシーの「雪の足あと」大好き!真夏に弾くのが特に。なので私の中では、日本独特の湿度とこの曲が結びついて一瞬独特なのです。

明日香ちゃんはフランス音楽がさすがよくお似合い。糀場さんとの組み合わせは、とても良いと思うわ。
糀場さんは、とても柔らかな雰囲気で初めてお会いした時、とても印象深かった。
私が好きな現代音楽の作曲家は、片手くらいの数しかいませんが(しかもその一部の人は表に殆ど出ないので…)その中のお一人です。

どうぞ皆様楽しんで聞いてください♪

明日香ちゃんは、2015年、第52回レコード・アカデミー賞、現代音楽部門で受賞されています❣️