もちろん、私の師匠、齊藤登先生からの教えです。

ピアノを初めて弾くか人は、どうやってピアノに指を置くか、独学の方はわかりませんよか?

具体的に。
肘はピアノの鍵盤に水平になるように椅子を合わせてから、手を軽く握ってそのまま鍵盤の上に置きます。


3B5A16AE-76F7-49F0-B933-83562E6DE250


そうしたらそうっと開いて、第一関節はピアノに垂直になるように広げます。

最近は手の形を、パーのようにして教える人もいるようですが、それでは力も入りません。
手を寝かせず、このまま置いて終わりです。

実際弾くときは、手首は動かさずに、指だけを動かすつもりで。
両脇は体から離さないのが基本です。

ちなみに、私はピアノをやり始めの頃は、親に両脇が開かないように肘のところで身体にぐるりと紐を巻きつけて結んでもらいました。

ピアノを始めて両脇が簡単に開くようだと、力が抜けてしまうからです。最初は違和感がありますし弾きにくいですが、頑張ってください。

FE04472B-9D2C-4887-A325-F84994776A05