今年は、とてもたくさんの曲を西部さんからいただき、一番初めにとても楽しんで、そして元気ももらってという私の新しい音楽のはじまりの年でもありました(まだ、1か月弱ありますが)。

最近、最後に頂いた「エンデュミオンの夢」~ピアノのための~は非常に気に入っており、それだけにどれだけ弾いても「慣れない」。
西部さんには、なかなかお聞かせできず心苦しい日々が。夏前に「ラジカセ」を購入し、せめてテープにと思ったのですが、防音の部屋のクーラーも壊れっぱなしで、夏はお休みして、のちは色々と。

それでもまだまだなのです。
とはいえ、少しでも西部さんにお伝えしたくここに少しだけ載せておきます。
暖房がないので、手が冷えたままというのは、おわかりになるかと。。。(^^;)ごめんなさい。

小品が、素晴らしく「無駄な時間がない」という、西部さんといえばどちらかというと管楽器なのですが、こんなにも良い曲を書けて、それを最初に個人的に楽しめて。感謝感謝です。


また改めて連絡させていただきます。
寒くなりましたので、お体に気を付けてお過ごしくださいませ。