久しぶりにメールチェックをしたら(遅いです)
Eさんから「21日までなのですが」と白ウサギを思い出させるような
作品があるとのこと。しかも日本画。

え!と、実はもう孫悟空のような締め付けられる頭痛と発熱、
脳内ふらふらでしたが(笑)そんなこといってられない。
実際に重い腰をあげ、横浜に行ってきました。

これが日本画?というような
ある意味とっても自由に描かれている作家さんで
雲を中心に描かれていて(彼女の軸だそう)その空間にいるのだけれど
雲は絵として止まっているのに、空間ごとゆっくり動いているような。

作家さんらしき人が見当たらなかったので、受付の方に
作家さんを探していただきました。
いい作品に出会ったらお話せずにはいられない性質ですから。
折角同時代に生きているのに、もったいないことですよね。

はしごの意味、いろんなことを楽しく会話させていただきました。
写真もOKとのことでしたので、実はデジカメもっていなかったので
携帯ですので、折角依田さんが写って下さったのに、暗くてすみません。
adc0212b.jpg


この絵、大好き!
像に乗ったうさぎも好きでした。
で、ディスプレイ用のはしごたちも!

今日までですので、残念ですが、皆様是非次回は観にいってくださいね。
日本画の印象すら変わるかも。
花たちも美しかった。
ナチュラルな方で、ワンチャンを飼われているので楽しいお話も。

依田さん、そして依田さんのお友達の方、
初対面なのに楽しい時間をありがとうございました。