最近緑がきれい!やっと桜が終わってきてうれしい。

朝のお抹茶と瞑想の時間が気持ちよく行えます(笑)

931468ca.jpg




友達の関係している芝居を見に行く
しかもある意味、私の興味外の作家の原作である。
「銀河鉄道の夜」
場所は両国にあるシアターΧ
5fbb8d3b.jpg


その前にちゃんこを食べちゃったりして。
ccbedb37.jpg


シアターΧは、前に作曲家のN君がサックス4重奏を発表したのを聞きにいった以来。随分たつので、入って「こんなところだったかな?」と。
お客さんは有名無名を問わず、大入り満員。

真っ暗な会場になるので、いわゆるコンサートに行くことの多い私には新鮮な舞台でした。
芝居が終わってから、アニシモフさんと田口ランディさんの対談があったのですが、私はもう大人なので、?と思うところもありました。
また、私は役者ではないので創作からのいろんなこと、今まで生きてきたなかで接した人、もの、書物、自然などからの個人的な視点で聞いていて。

でも久しぶりに楽しめました。
本当に水が飛んできたりと、面白かったです。
ロシアからの視点と、宮沢の日本人からの視点との相違にも面白く思いました。日本人が演出したらちょっとこうはいかないかな?って。