オペラシティリサイタルホールで2時から。

6人の出品者がいました。
一番気に入ったのは熊木衛さんの「童謡曲集<とんぼの目玉>(谷真介 詩)より9曲
ソプラノ 砂崎香子 ピアノ 西津啓子

熊木さんのは何度か拝聴していますが、この人のはいい歌曲本当に多いです。

そして八木下茂さんの「恋の命日」(黒木瞳 詩)
メゾ・ソプラノ 大橋高子 ピアノ八木下章子

八木下さんはご自分でも歌曲を得意とされるだけあって、とても素晴らしい言葉を理解した作品。わたし思うのですが、八木下さんの歌曲って、こういうクラシックな場所以外でも、もっとファンがつくと思うので、なんかそういう発表の方法も持って欲しいなと思いました。
ここだけではもったいない。

で、演奏家さんですが
一番最後の金田さんのを演奏された
藤原映子(ソプラノ)甲斐万喜子(ピアノ)コンビは素晴らしかった。
お互いのバランス。絶妙でした拍手
何故か、今日は2ショットを三枚(一緒に皆さんありがとうございました)

d181cdcc.jpg
7ecf400e.jpg
7075cdf3.jpg















左から、林一夫さん、八木下茂さん、甲斐万喜子さん(終演後でお疲れというのにいつものように美人ハート

帰り、林一夫さんと一杯ジョッキ