うさぎと音楽を愛する作曲家 鈴木朝子の手帖へようこそ

兎と暮らす作曲家、鈴木朝子の手帖

私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。個人的なブログなどはリンクよりお進みください。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

諸行無常。

ウサギと暮らして20数年。ウサギとの人生になりました。

ミニレッキスのうさ吉が今の相棒です♪

2015年11月

ギャラリー砂翁にて、田鎖幹夫展が開催されます。

11月24日より12月4日まで。日曜日お休み。11時より18時まで。最終日は17時まで。

 古代ギリシャで約3千年前に生まれたエンコースティック技法
ロウを使うこの技法は絵画の歴史を豊かに育ててきました。


近年ふたたび盛んになったこの技法による田鎖さんの個展だそうです。ぜひ♪ 

 

国際芸術連盟主催の「21世紀日本歌曲の潮流」が渋谷区文化総合センター山田和田 伝承ホールで開催されます。

作曲家は、千秋次郎さんはじめ、澤田博さん、野村朗さん、服部和彦さんです。

11月25日水曜日18時半開場
19時開演です。
チケットは3500円。自由席です。

こちらでも扱っております。 

画家の小野田さんが熊本の長崎次郎喫茶室1階静観堂ギャラリーにて個展をされます。
入場無料なので、お若い人もゆったり過ごしたい大人の方もいかがでしょう。

なんて素敵なところなのでしょう。
熊本の方、羨ましいですわ。

11月7日から12月27日まで。
熊本市中央新町4丁目1-19 1階(新町電停下車すぐ)

違うと思うけれど北鎌倉から鎌倉へ行く途中にある歐林堂と雰囲気が似ていますね。
紅茶好きな私は、ここ好きなのですけれど。
 

CIMG7633 (200x150)
消耗品ですので、新しくTildaの生地でアイマスクを制作。
折角なので、保温効果もある真綿(シルク)で。
ほのかに温かいのです。リボンもシルクで。

CIMG7634 (200x150)


これをカイロの代わりに、使うことも多いとか。
それも作ってみようかしら。

真っ赤なシルクって気分が上がります。 
Tildaって、女の子っぽい色彩ですよね。

サシェも久しぶりに。

CIMG7704 (200x150)
 

原さんの椿近代画廊での個展も、もうどのくらいになるでしょう。

あのちょっと離れたところで、広い空間というのは、原さんの絵ととてもマッチしていていいですよね。

11月9日から11月21日まで。
日曜はお休みで、11時から午後6時半まで。
詳しくは、椿近代画廊のHPで。
 

今日は紅茶の日。いかがお過ごしでしたか?

 

↑このページのトップヘ