うさぎと音楽を愛する作曲家 鈴木朝子の手帖へようこそ

兎と暮らす作曲家、鈴木朝子の手帖

私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。個人的なブログなどはリンクよりお進みください。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

諸行無常。

ウサギと暮らして20数年。ウサギとの人生になりました。

ミニレッキスのうさ吉が今の相棒です♪

2013年08月

八月はダウンしてしまいましたね。

うさおも、最近は仰向けで寝ることは減ったものの、すんごい寝ています(笑)

image

ウサギは毛皮着ているから大変!
image

那須も昼は暑かったですが朝晩眠れますから。
こっちへ戻ってから、本当コンクリートのなにか化学品を吸っているのでは?の熱気と電車や屋内のクーラーと外の寒暖差にやられました。香港でこの差で具合悪くしてから、癖になった気がします。しかも、年齢からくる様様なものや熱中症、夏風邪などなど。

食べ物も、普段食べないアイスを結構食べましたよね_| ̄|○

なにより、うさおのためにクーラーをよく使いました。
なぜか、大雨注意報が出ても、うちの近辺は外れまして、おや?すぐ近くでこんなに降っているのに!と。

image

那須のショーゾーカフェは、相変わらず混んでいました。

image

通りがかったプーシキン展は長蛇の列。
私がいった最初の頃は、そんなでなかったので驚き!

なんだかんだいろんな八月でした。
ポン!
image

そうそう、私って四十後半になったらもっと血圧上がるかと思っていたのですが、若いときと変わらない。鉄分もしっかり摂らないと!


最近で作曲の一番の楽しみは、ある人へのフルート曲^ ^
待っててね!
あ、その前にいくつかあるから、
作曲以外も( ̄(工) ̄)

学生の頃は、部屋には生花を置かなかった。枯らす?枯れるから(笑)
なので、鉱物や貝のようなものばかり。
一方で、本当に存在する以外の植物にも興味はあった。
荒俣さんのあのころは、沢山の図鑑が出て、世界大博物図鑑なんて、頑張って購入したり。好きなのだけ。
でも、さらにこれは一巻2500円という、内容からしては破格なもので、出版前から楽しみにしていたもの。こういうのを模写するのも楽しく、だって簡単だもの、しかし、夜、ベッドで優しい灯りで(私は昔から蛍光灯は使わない)秋の夜長に見るのが好きだったのね。

私のピアノ曲『フローラ』は、澁澤龍彦氏の『フローラ逍遥』ばかりからではなく、ここからもインスピレーションをいただいている。

image


いろんなことがかいてあるのだが、行きたくて行っていないところは。高松の栗林公園。友達がいるからという安心感からか、のびのびに。

うさおも、病院いったん終わり。私はもう少しで夏風邪治るかな。
image

明日葉LOVE!な、うさおです!

image

ミニレッキスって食欲ありますよね!

image

思えば手術の麻酔がきれたとき直ぐにご飯食べていましたよ〜と笑われていたのだったな(笑)

元気が一番だぞ!うさお

お友達にいただいた、三浦の西瓜!
美味しかった!ご馳走様^ ^

image

↑このページのトップヘ