作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

2013年01月

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

HUGHIE公演

下北沢小劇場 楽園にて、
2月1日19時開場 19時半開演
  2日18時開場 18時半開演
  3日 14時開場 14時半開演
「HUGHIE」の舞台があります。 





ヒューイの出演者は

高城ツヨシ 、木下雅之両氏です。
演出はアンディー・ユーテック
作 ユージン・オニール
製作Amrita Style(詳細はこちらで)
 
ワークショップもあり、演出のアンディ・ユーテックがアメリカ・イギリスの演技学校と同じテクニックと英語を使いながらということです。 1月31日 19時~21時 2月2日13時~15時 参加料は1500円(参加者はこの公演を2800円にて観劇可とのことです)

剛くんの歩みが、すごくシンプルに作られてきたと個人的に感じます。(もちろんそこには複雑さがあってこそでしょう)

お勧め!
 

第36回ピティナ・ピアノコンペティション入賞者記念コンサート

img050

相変わらずお美しいピアニストの三輪昌代さん。
もう10年以上前になるのですね、演奏していただいて。
いつも素敵なやり取りができることをうれしく思っています♪
その後も本当に積極的にピアノを学んでおられます。
普通、ある程度来ると、そこに甘んじる人が多いなかすごいことだと思います。

A2カテゴリーにおいて第一位を受賞されました。
24日はHakuju Hallで、プーランクとフォーレを演奏されます。

素敵な音色をぜひ。

 2月24日18時開演(17時半開場)
全自由席 一般2500円 会員・学生2000円。

モーツァルト体感!

作曲家の八木下茂さんのお嬢様でピアニストの八木下侑子さんと、ヴァイオリンの高瀬真由子さんが鶴見のサルビアホール にて、モーツァルトを演奏されるそうです。

1月26日(土曜)
14時開演(13時20分開場)
一般1500円、区民特割1000円 サルビア券1300円
自由席です。

どんな曲がでるのか楽しみですね。

 img048

Manuel Blanco y Fabrice Millischer ジョイントリサイタル

年始より、コンクールの嬉しいご報告をいただいたり、いろんなイベントも始まっています。

ピアニストの中川君をふと「どうしているのかなあ」と思った矢先にも、素敵なご案内。 人間のこういうことってよくありますが、不思議ですよね。

楽しいプログラムですが、ミュンヘン国際音楽コンクールの2011年優勝のマヌエル・ブランコさん(トランペット)と、ファブリス・ミリシェーさん(トロンボーン) のジョイントということで、共演を中川賢一さんがされます。

シチェドリンやらピアソラ、カステレードの曲など、楽しさ満載ですね。
詳しくはこちら。 
中川氏のワークショップやコンサートなども載っていますので、ご参考に♪

img046

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ