作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

2010年04月

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

大橋俊平展

ギャラリーバーKajimaにて
5月15日まで「大橋俊平展」が開催されています。
俊平君の絵は、なにかこうパワーが強く、こちらにダイレクトに訴えてくるものがあります。

Kajimaのワインが飲みたい♪
ここでは一人でいってカウンターでボーっとすることも乙ですよね。

月曜から土曜は18時から24時まで
日曜は17時から23時「Bar正成」 
4月29日、5月2,3,4,5日はお休みです。

いろいろご無沙汰です

CIMG4895
うさぎ友達に葛の葉や、びわの葉をいただいて、ウサオは満足顔。

ずっと更新が留まっていました。
その間、いろいろやることや、検査などいろいろで
しかもこの寒暖の差の激しさに久しぶりに大きな風邪を引き・・。
皆様もお気をつけてくださいね(とはいえ、皆さんはきちんとされています。ふふ)
今日も本当は銀座に行かなければいけないのだった・・・。

先日、「The3rdプロジェクト日本の作曲家」を聴いてきました。
大谷千正さんのオペラ「幻の如くなる一期」より
第Ⅱ幕
 第2場<山小屋の場面>の初演です。

大谷さんといえばフォーレでも有名です。

このオペラは2002年から創作されていて、あと一度で完成とのことです。
オーケストレーションも終わっているとのことでした。
大谷さんのファンの方もたくさんいらして。
こういうときは、ピアノを私も頭の中で自分個人でオケに移転させて拝聴します。
そうなると半分は頭の中ではオペラの舞台があり、衣装も照明も出来てたり。
猪村浩之さんのテノールも素敵でしたね。

妄想は、作曲に限らず創作する人の特権でしょうか。リアルですよね~。

川村昇一郎さんのサクソフォン四重奏「Secret」を演奏された茂木健人、椿 義治、鹿蔵雄介、中村賢太郎、各氏の息の合い方はお見事でした! 

演奏後、大谷さんとそのお仲間、演奏者の方(花月真さん森和幸さん)も交えてひと時を過ごさせていただきました。
一緒にいらした、女性の方たちのオーラもビシバシ!

風邪なんていってられないわ!

オペラが楽しみです!

CIMG4891

と思いつつ、なかなかこの季節治りにくいですね。

それでも頑張って、実は大谷さんとのつながりでもある
深澤倫子さんがこのたびご結婚されました。こちら
末永いお幸せをお祈りしています。
妹のようなお友達のような、そんなお付き合いできましたので
感慨深いものがありました。
そんな中、友人代表ということにもしていただき(皆が代表ですけれどね!)へたっぴでごめんなさい♪という感じでしたが、和やかな雰囲気の中こちらも幸せな気分を頂き、心から感謝します。
おめでとう!倫子ちゃん。(普段「りんこちゃん」と呼ばせていただいているので、「みちこちゃん」というのを意識してしまいました。ふふ)

ミキモト前の八重(ですね)

9f4a73b8.jpg

この前いただいたのに引き継ぎ…です。 
真珠も大好きですが こちらでも今 絵が。
なかなかですよね!
去年末のバレエ・リュスもツボでした!

横浜そごうで

c7a722b7.jpg
久しぶりに(どれだけ!)LUDWIG美術館の作品を觀る。

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ