作曲家 Asakoの日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、フェイスブックなどでご自身で宣伝される方も多くなりましたので 私の曲を演奏してくださる方たちに、私の日常からくる何かをお伝えできるよう、自分のことをたまに載せています。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

January 2009

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

「これが画だ!」ご案内

あまりに面白いタイトルなのでお勧めします。
画家の町田昌之さんの作品も展示されます。
78426d39.jpg


地球堂ギャラリー主宰
中央区銀座8-8-6
銀栄ビル2階
電話03-3572-4811

2月2日から7日まで
11時から夜7時まで(最終日4時まで)

皆さんが「この一点」をもってだそうです。

「これが音楽だ!」という作品展があったら面白そうですね、
いわゆる前衛現代音楽が終わってしまった今、
どんな曲が並ぶのでしょうか。

フォー

899ca46f.jpg
以前 携帯のカメラの画像がたくさん入っていたためか すべて消えたことがあり 少ししか残さないようにしていますが この写真をみて お正月に父に教わった言葉を思い出しました。
「アラフォー」
ご存じですか?テレビ見ない(正確には 持ってもいなかった)私には ???でしたが 四十過ぎの人をさすような。アラウンドですね?誰が広めた言葉か知りませんが 確かに年賀状にその言葉を使ってきた方も!
若さに魅力を昔から感じない私には 魅力的な 流行?言葉かも…と 下らないことを思ったのでした…。

メールチェック遅れていますm(_ _)m
お急ぎのかたは 携帯へお願い致します(といえ 最近読んで満足してすっかりお返事忘れたり… プッシュ願いますm(_ _)m)

音楽をする子供たちに教えていた先生の言葉

いい曲を聞かせなさい。くだらない曲は聞かせることはない
子供の親たちに言っていた言葉。
これはものすごくいいところをついていると思います。

「近況」にいってきました。

色々とアップをしないままの一ヶ月でしたが
久しぶりにお会いした方がいらっしゃったのでハッピーなひと時でした。

c799bc35.jpg

場所は上野の文化会館の上です。

deb8f16e.jpg

大ホールでは松山バレエ団バレエが!知人つながりで松山バレエ団のかたのお話しを聞いたばかり。そういえば、Kバレエカンパニーでは二月にピーターラビットと仲間たちをするみたいですね。英国バレエ団の映画を観たのを思い出します。ナトキンの踊りも可愛いけれど、やっぱり私はジェレミー・フィッシャーどんが好き!あの着ぐるみを着て踊るの大変だと思うわ!個人的には、シリーズであまりに退屈な「曲」もあるのだけれど・・。観たいけれど、今の私は観たくない(笑)

すると作曲家の八木下茂さんも早速いらして、年明け最初のご挨拶です。


しばてつさん というかたが主催されているもので
いろんなジャンルのかたが自由に発表しているという感じです。

ed5b4f6d.jpg

左から私、しばてつさん、近藤浩平さんです。










近藤さんは、日本音楽展の授賞式のためにいらしたのですが、
その前に顔をだしたらいきなり、今まで人前でも弾いたことのなかったピアノを演奏披露されました!
私の好きな曲を一曲目に弾かれました。
548126ac.jpg


しばてつさん(ピヤニカ即興)と亜弥さんとの踊りも。
093b1fc4.jpg




その後打ち上げに参加させていただき、しかし用事もあったので
少しで切り上げさせていただきました。
79b80a14.jpg

写真右のかたはカエンペッパー浅野さんです。ジャズをされているそう。
ジャズは大好きなので、いいな~とおもいつつ。
しばてつさんと長いお付き合いだとか。
向かって一番左の方は、作曲家の池田拓実さん。そのほか木下正道さん もいらっしゃいました。

新しい方に会うのは楽しいものですね。

前日は、熱いのにホカロンをして一人汗をかいていたのに
この日は何もせず・・・。私っていつもその辺が下手です。


南葵楽堂(なんきがくどう)の記憶

コンサートののお知らせです。
友人の関わっているお知らせです。

出演は広瀬奈緒(ソプラノ)辰巳美納子(チェンバロ)小林瑞葉(ヴァイオリン)長岡聡季(ヴァイオリン)深沢美奈(ヴィオラ)山本徹(チェロ)篠田大基(レクチャー)
プログラムは
ベックウィス「ヴォランタリー第二番」
パーセル《インドの女王》より、序曲、ソング《天にいますあなた方の偉大な力はーあの人のために苦しむことは》
ヘンデル「チェンバロ組曲」第1巻 第5番ホ長調HWV430(「調子のよい鍛冶屋」含む)
スミス 「チェンバロ組曲第2巻第5番ト調調」
ほか。


レクチャーは「愛書家かカミングズの遺産」です。

2009年2月1日 JTアートホールアフィニスにて

14時開演 開場は13時半です。
前売り一般2500円 小中学生は1200円
当日 一般3000円 小中学生1500円

小学校1年生からご入場いただけるとのことです。
チケット取り扱いは
ソナーレ・アートオフィス または東京文化会館チケットサービス、電話03-5815-5452です。

詳しくはこちらのブログもご覧くださいませ。
15f7ffa7.jpg

クァルテット・エクセルシオ

1月31日に第一生命ホールにて
クァルテット・エクセルシオのコンサートがあります。

18時開演

ヴァイオリン:西野ゆか、山田百子 ヴィオラ:吉田有紀子 チェロ:大友肇

ラボ・エクセルシオ 20世紀・日本と世界? です。
今回は、間宮芳生さんの曲も演奏されます。(私の先生の先生でもあります)
 弦楽四重奏曲第一番(1963)
 弦楽四重奏曲第2番「いのちみな調和の海より」(1980)
アントン・ウェーベルン
 弦楽四重奏(1905)
 弦楽四重奏のための5つの楽章 作品5
 弦楽四重奏のための6つのバガテル 作品9
 弦楽四重奏曲 作品28

チケット、全席指定
単独券 一般3500円 シニア 2500円 ヤング1500円
チケットはTANチケットセンターでもお取り扱いがございます。チケットぴあではPコード:290-982です(各自ご確認ください)
楽天チケットではお席が選べます。
人気のあるカルテットなのでお早めにをお勧めいたします。

私経由の演奏者さんにお願いしますと割引がございます。
usaoasako☆gmail.com(☆を@に替えてお送りください)
私経由の場合23日までにお知らせくださいね。

一般 3,150円 
学生A(高校・大学生)1000円 
学生B(小・中学生)500円です。
安いですね!学生さん。

こんなときだけ、学生に戻りたいとおもう私です(笑)

そして間宮さんによるプレトークがあります。17時より(終了予定17時半)同開場にて。

3872324b.jpg

リュート音楽によるヨーロッパ巡り part? ルネサンス時代

リュート奏者の水戸茂雄さんが新しくCDを発売されました。
とても楽しそうですので、いかがでしょう。
今までのもとっても素敵なものです。
ルネサンス時代のもので6コース、8コースのルネサンスリュート、そしてビウエラで1500年ごろから1600年頃までのヨーロッパ5カ国のルネサンス音楽を収録されたものです。
スペイン、イタリア、イギリス、ドイツ、フランス。
楽しそうですね。2700円(税込みです)
6466cbd9.jpg

ルピシアのお誕生日プレゼント

元旦が誕生日なので、いろいろと皆様お心にかけていただいた方に深く感謝します。
中でも面白かったのが、兎のエコバッグ。
fb752a5a.jpg

きちんと背中がチャックになっていて面白い。

そのほかにも薔薇の香りのする飾りで、ベッドルームに置かせていただいておりますが、眠るときに薔薇に包まれているようで嬉しいです。
桜の香りのもいただいたのですが(香水関係も好きなのを女性の皆さんご存知なのかしら?)リビングに置かせていただいております。
うさぎの外国語本もまだ封があけられません。
そのほか、どれも心のこもった贈り物でありがとうございます。

学生の頃は、とんと誕生日には縁がなく、人の誕生日は祝ったことがあっても逆はまったくなかったですね。元旦生まれはそういう運命でしょうか。とはいえ、年とともに歳も変わるので、年間の途中に変わるというのが私からすると不思議な気持ちに思えるのですが・・・・。
親もテレビをさして(うちは、ゆく年くる年というお寺の番組が定番なんですけれど)皆が祝ってくれてるよといっていたものの、最近はトンと忘れるので、でも本来私が母に感謝すべき日でもあるので、「お母様ありがとうございます」ということで。
とはいえ、日本地図パズルをもらったり(笑)

作曲家さんの中で覚えていてくださった方がいて、とっても届いたときに驚きました!
6f9ccb59.jpg

ルピシアの紅茶やジャムや紅茶葉をすくうスプーンやティージャムなどのつめあわせ。おお!ロシアンティみたいにして(本場の)雰囲気楽しめるわとおもったり。ありがとうございました。Birthdayのお茶はミルクに合う紅茶ですね。

本当に皆様ありがとうございました。皆様が健やかに2009年を過ごされますように。

大人のやり直しピアノレッスン(教室)

2009年は2009年なので詳しくはこちらに書いておりますが、作曲、編曲のお引き受け(委嘱)格安で引き受けます。
期日は決まっておりますので、どうぞみてくださいね。

あとは、ピアノの出張レッスンなど。
大人になってから改めてはじめたい方や連弾の練習のための相手など昨年に引き続きお引き受けいたします。メールにて
(usaoasako☆gmail.com←☆を@に替えて)お気軽にご相談ください。

あけましておめでとうございます

皆様、心温かくおすごしでしょうか。

仕事始めまではまだですが、
今年の一番初めの生徒はSくん(笑)
なんでも興味津々。音楽もそうです。普段はピアノを弾くのですが
ここにはなかったので、おもちゃ的な楽器で!
だんだん、生徒が先生になってしまったのはなぜでしょう♪

本年は、特にお世話になる方が絞られてきますが、
皆様個人的なお仕事も大変でしょうけれども、よろしくお願いいたします。
私も精一杯頑張らせていただきます!

皆様にとって幸多き年でありますように!
(メールチェック等は、仕事始めにさせていただきますので、
お急ぎの方は携帯の方へよろしくお願いいたします)




livedoor 天気
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ