作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

2008年04月

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

作曲家 仲俣さんよりお知らせです

5月16日(金)
19時開演(18時半入場)

中山しのぶヴァイオリンリサイタル。
チケット前売り
大人3000円
高校生、大学生 2500円
小中学生 2000円

当日券 3500円。

チケットの取り扱いは東京オペラシティチケットセンターまで。

仲俣伸喜男さんの新作「幻想の鳥」(2008)委嘱新作です。
ヴァイオリンとピアノの新作です。
素敵な題名ですね。


中山しのぶ(ヴァイオリン)中井恒仁(ピアノ)です。

他に清瀬保二/ヴァイオリンソナタ第三番(1950年)など。

中井さんはいつぞやピアノデュオで聴いて以来かしら。
好きなピアニストさんの一人で、
密かにピアノ曲謹呈を差し上げたいと考えている人のなかのお一人です。

d0a20c9a.jpg


体感アーティスト立松さんからのお知らせです。

ゴールデンウィーク明日からの日程のお知らせをいたします。

4月29日(火)東京都美術館中庭12時~14時。

4月30日(水)上野公園大噴水前12時~14時。

5月1日(木)上野公園大噴水前13時~15時。

5月2日(金)大東文化大学外国語学部英語学科「仕事論」講演。

5月3日(土)東京都美術館中庭12時~14時。

5月4日(日)東京都美術館中庭12時~14時、上野公園西郷銅像前15時~16時。

5月5日(月)上野公園五條天神前13時~15時、すり鉢山前15時~16時。

5月6日(火)光が丘公園12時~14時、15時~16時。

最後まで身体が持つのでしょうか。

皆さま応援に来てくださいませ。

とくに東京都美術館は人通りが少ないので。

ソメイヨシノのシーズンは終わりましたが私の前でソメイヨシノに変身してみませんか。


________________
立松さん、おしゃれなことおっしゃりますね。
みなさま。ぜひ立松さんのパワーをいただいてくださいね。
しかし、ハードワークですね!がんばってください。

お知らせ

ただいま、かなりばったばたしております。
メールの返信など遅くなりますことをご了承ください。
必ずお返事申し上げますので。

また、お急ぎの方は、電話か携帯のメールによろしくお願いいたします。

お願いまで失礼いたします。

田鎖幹夫さんの個展

自由が丘で5月3日まで田鎖さんの個展が開催されています。

とっても素敵な雰囲気のところですね。

詳しくはこちらで

裸婦スケッチを昨年1回やったのですが、以後スケッチが続いていない・・・。
人物でなくとも
描くのは好きなので、一段落したらまた色々はじめようと思います。
うさぎスケッチになりそうですが・・。

新聞に

今日の東京新聞の朝刊に協議会のことが書いてあるようです。知人から知らせがありました。
読まれた方いらっしゃいますか?

    Asako.S ♪

Jean Le Toiseのコンサート

オーボエの桃原君の所属するジャン・ル・トワーズのコンサートのお知らせです。

チケットや、詳しいことはこちらでお願いします

チラシは、洒落でしょうか・・鳥ガラって・・。
25日に栄区民文化センターリリスで19時開演です。
全自由席3000円。

レスピーギの組曲「鳥」より、やディーリアス「春、最初のカッコウを聞いて」など。鳥に関するもの。
駅からすぐのところですのでお時間のある方はぜひ。

a9e9a799.jpg

富永敦也新作展

過日初めて富永さんの作品を拝見し、そして富永さんご本人にも会えてすばらしいと思いました。
そしてまた今日からギャラリーゴトウにて新作展が開催されます。22日まで。
詳しくはホームページで

タイトルは「miniature-小さな自然」です。
富永さんは頭でっかちとは程遠い芸術家だと思っています。
身体も頭も両方バランスよく使う人を好むのは私の気質とは思いますが。

今日は5時半からオープニングもあります。
よかったらどうぞ!

芝居を見に行く

最近緑がきれい!やっと桜が終わってきてうれしい。

朝のお抹茶と瞑想の時間が気持ちよく行えます(笑)

931468ca.jpg




友達の関係している芝居を見に行く
しかもある意味、私の興味外の作家の原作である。
「銀河鉄道の夜」
場所は両国にあるシアターΧ
5fbb8d3b.jpg


その前にちゃんこを食べちゃったりして。
ccbedb37.jpg


シアターΧは、前に作曲家のN君がサックス4重奏を発表したのを聞きにいった以来。随分たつので、入って「こんなところだったかな?」と。
お客さんは有名無名を問わず、大入り満員。

真っ暗な会場になるので、いわゆるコンサートに行くことの多い私には新鮮な舞台でした。
芝居が終わってから、アニシモフさんと田口ランディさんの対談があったのですが、私はもう大人なので、?と思うところもありました。
また、私は役者ではないので創作からのいろんなこと、今まで生きてきたなかで接した人、もの、書物、自然などからの個人的な視点で聞いていて。

でも久しぶりに楽しめました。
本当に水が飛んできたりと、面白かったです。
ロシアからの視点と、宮沢の日本人からの視点との相違にも面白く思いました。日本人が演出したらちょっとこうはいかないかな?って。

堀越千秋さんから

明日(今日かな?)堀越さんがBS ジャパンというのに 出られるそうです!堀越さんは「おわらいください」とのことでしたが!どうなんでしょう~テレビあるかた 是非見てみてください!

    Asako.S ♪

澁澤龍彦回顧展

澁澤さんからのお知らせです。

埴谷さんのもこの前ありましたが、県立神奈川近代文学館にて、
生誕80周年を記念して澁澤龍彦回顧展(心地よいサロン)が
4月の26日から6月の8日まであります。時間などの詳しいのはホームページでご確認ください。

尚、四回にわたり記念講座があります。
文学館の展示館2階ホールにて。それぞれ1000円(税込み)
4月27日は三浦雅士さんの「澁澤龍彦と小林秀雄」
5月3日は高橋陸郎さんで「最高のホスト」+ゲスト対談(澁澤龍子さん)
5月5日は四谷シモンさんで「澁澤さんと人形」+朗読『幻想の画廊から』『快楽主義の哲学』より。
5月10日は出口裕弘さんで「生身の澁澤龍彦」

です。

しかし、80歳の澁澤さん想像できないけれど、想像をめぐらせればなんとなく。
若くして泉下のお人になられたのですね、思えば。


489227ab.jpg

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ