作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

2007年02月

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

pianist三輪昌代さん、プーランクなど

ピアニストの三輪昌代さん。
2006年度フランス音楽コンクールで第2位受賞され、2月には授賞式・受賞者発表演奏会が行われ、ラヴェルの「水の戯れ」メシアンの「幼きイエズスの20のまなざし」より「天使たちのまなざし」を演奏されました。
関西ピアノ専門音楽学校賞、フランス総領事賞、大阪日仏協会賞、Waterman賞を受賞されましたクラッカーおめでとうございます。

演奏会を拝聴したかったです。彼女の軽やかなフランス音楽の演奏。
素敵なんですよハート
私がお祝い差し上げないといけないのに、大好きな御門屋の詰め合わせをプレゼントくださいました。とてもお優しいメッセージとともに。
45a0165a.jpg


最近、お菓子がたくさんで嬉しいラブ
大切にいただきます。

昨日連弾のときに小森君に借りたプーランクのCD。
私は滅多にCDを買わないのですよ。
レコードの世代ということもあって、もう同じのを買うこともないですし、
それと何かを弾くために参考にCDを購入したことがありません。
これは私の師匠の教えですが、有名で知ったものは仕方がないが、自分の練習していない曲のレコードを購入するなと。コンサートには沢山いけと。ピアノに限らず。
真似になってしまうからでしょう。
小学生のときは特に強く誰もいわれたそうです。
話がそれましたが、でも大好きなプーランク。
いつぞやヤマハで「典型的動物」(ラ・フォンテーヌの「寓話集」から)の楽譜を(ピアノ版)みつけて、初めて知りいいなあこの曲と大枚はたいて(といっても5500円でしたが、そのときは痛かった)よく弾いていたのです。でもオケは生で聞いたことがない。
今朝寝坊してちょっと大音量で聴いてみようと鳴らしたら(唯一うちには”CDラジカセがあります。機械はほとんどなく、これも何度か床に落としたのでテープのところは壊れています・・・)
久しぶりに号泣しました悲しい
私は小さい頃かなんでも10年単位で考える性質です。
1,2年で物事をみられるわけがないと(みえるものもありますが)
この現代音楽世界に入って色々我慢もして(笑)色々聞いてきたわけですが、
もう10数年。本当にいい曲に出会うと感激してしまうほどになってしまいました。心臓が言葉通り震えるのです。そして脳がいっぱいいっぱいになります。
どんなジャンルでもいい曲に出会うと(ジャンル分けしません)胸が一杯になります。
なんて素敵なんだろう、この曲。
「二羽の雄鶏ー昼食」の昼食にはいるこの美しさ。

そういえば、昨年はバレエを1回しか観にいってないわ困った

指揮もオケも素晴らしいです。
マルチェロ・ヴィオッティ指揮、南西ドイツ放送交響楽団。1989年2月、1990年6月録音。

このあたたかな音の空気に抱かれた途端、だめでした。プーランクのこのようなオーケストラ曲はもっと演奏されるべきだと思います。フランスびいきではないのです。同じ時代に評価された、私にとってつまらない曲もたくさんあります。
このCDの中に、「エッフェル塔の花嫁花婿」も入っています。
私は兎に角バレエ音楽が大好きなので、このCDお気に入りです(って人のだから)
フランス六人組が協力して作ったものですよね。
私のもっているコクトーのこの本は有名ですものね。
タイユフェールとプーランクは大好きです。

9edf9fc8.jpg



タイユフェールとストラヴィンスキーが連弾して、そのストラヴィンスキーの体力のすごさには彼女は色々と書いていますね。ちょっと辛口―タイユフェール回想録

ミヨーの音楽家の自画像 (1957年)は、オネゲルの「わたしは作曲家である」に続くものでもありますが、この対談でいろんな大事なことが書かれていて、しかも彼の教え方というのはとても納得できます。個人的にこういう人が先生ならいいなという感じでしょうか。いつの時代もコンクールにばかり目を向ける人たちや色々ですね。この本は絶版のようですが、オネゲルのはあるのですから是非再販してほしいです。
シェーンベルクと友達だったミヨー。12音についても語ってますね。12音を推奨しているわけでもなく、シェーンベルクががっかりしているように、音楽そのものの個性。ベルクの素晴らしさをあげているけれど、私も普段いっているように作曲者名が入れ替えられていてもわからない無調やセリー。オリジナルのない人が技術を使っても・・ということでしょう。
調だ云々ということではなく、音楽の本質。それがなければということですね。


デジカメも何度も落とす私。
一応ケースというのは20年前くらいに買った(もちろんデジカメケースではない)ソレイアードのものでしたが、マジックテープもぼろぼろで。
最近人気の可愛いキャス・キッドソンのがあって買ってしまいましたヽ(*^‐^)人(^-^*)ノ
下のは、私には大輪の薔薇が似合うとプレゼントしていただいたもの。
そうかしら?
いま、とても人気だそうですね。代官山にもお店が出来たのは知っていますけれど。
私は花柄好きなのですが、あまり服に柄を昔から使いません。
派手なもの、柄のものはなるべく小物で。洋服はシンプルに。とかくと聞こえはいいですが、要するにシンプルだと着まわせて安上がり。
柄物は小物のほうがスパイス的になりますし、流行というものはちょっととりりれればいいからと思うだけなのです・・・(´・ω・`)

一応i-podケースのようですが、ほとんどi-podは使わないので、デジカメケースに。私はこれに限らず、何々用と書かれていても無視します(笑)
洗剤と同じですね。
石鹸一つで落ちるものが多いのに、成分は同じでもお風呂用何用~といろいろわけて購入させるという。化粧品もチーク、アイシャドウなどありますが、これはどちらでもいいものですし。

言葉に惑わされないように小さいときから気をつけています。
ただでさえ、最近はお片づけ下手なのに困った(ってそれかい!)

91bf13ea.jpg


メイヤーレモンは国産なのですね!てっきり国外かと。
かぶりつけるレモンとかかれていますが(最近はこのレモンを多く遣いますけれど)とはいえ、かぶりつきたいとは思いません。すっぱそう汗

簡単なお漬物や紅茶やジャムを作るときなど。
どうしても手に入らないときは、レモンの皮をむいて色々作ります。
96c92c35.jpg


うさお「結局、朝子は食べ物の話なんだな落ち込み

連弾練習久しぶり。動画。

作曲家の小森俊明君と、彼のご自宅を借りて連弾の練習に行きました。
何ヶ月ぶりでしょうか。
そして、フォーレのドリーはお互い初見でとりあえず・・。
普通こういうのは「練習してから」載せるのよねきっと、とお互いに言いながらも「楽しいのが一番だ」と載せることにしました。

プーランクの連弾楽譜を私がHPで提供していることもあり、連弾を楽しんでいる方々が
いらっしゃるという事実を踏まえ、勇気を出して(笑)載せました。
楽しんでください。一部ですが。




いただきます!(*^ー^*)

画家の二村潤さん。
いつもおいしそうな!日記を拝見していますが(いや、もちろんご活動も。シャボン玉なんて素敵)
26日からのギャラリーゴトウの案内とともに、お菓子を贈ってくださいましたラブ
ありがとうございます。
お教室の近くのお菓子やさんなんですって♪

まるでマイブームをご存知のように
レモンのものがいくつも入っていて。

毎日一つずつ大切にいただきます。
本当にありがとうございましたm(__)m

黄色いリボン。
リボンっていくつになっても好き。
大学生のときに他の知らない男子学生からリボンちゃん呼ばわりされたのを思い出します。
私はいつも大きいリボンを頭につけていました。だから目立ったのでしょうね。
1c0d3f8a.jpg


ちなみに前にブログに載せたタイプ別性格診断で潤さんはINFP型でしたとのこと。

うさおf844741a.gif
「だから、おいらにもおやつよこせ」


b17bb507.jpg

ヴァイオリニストの甲斐ちゃんの犬とうさぎと北朝鮮・・・

先日、ヴァイオリニストでヴィオリストの甲斐史子ちゃんに久しぶりにお会いしました。
90f1838d.jpg

(後ろにロスコの大須賀さんも写ってた!)
ROSCOもHPを作られたそうでこちら
そのうちリンクさせていただきます。
このなかの大須賀さんの「過去を振り返らないことにはものすごく自信がある私だけれど、これまでの重みも結構ずっしり感じる今日この頃・・・」
私も同じなんだよなあと。
私も過去を振り返りません。
人間「今」だと思うもの。

そこからはちょっと飛ぶけれども、だからこそ経歴などに興味ないのかも。
過去を否定するわけでもないし未来を夢見るわけでもない。
ブーニンの祖父であり、私の好きなリヒテルのお師匠さんでもあるゲイリッヒ・ネイガウスさんが好意を寄せている本(知らなかったわ。この本については他のところで述べますね)の著者、サマセット・モームのいう未来をみていても逃避だというあれですね。
今なんですよ。今から目をそらすことは単なる現実逃避と同じく、未来を見てばかりいるのも今をみないという逃避。しかも未来は今なくしてないものなので。
今の今ある姿に過去はあるわけですし、いちいち振り返ることに何の意味があるのかと思います。

そんなことはいいとして。
そう、ロスコのライブには何回か行きまして、楽しいライブで好きなのです。
甲斐ちゃんは、拙作のlos ojosや弦楽四重奏曲を演奏してくださいましたが、その演奏には私はいつも魅了されます。
曲って演奏者でいくらでも良くも悪くも変わるもの。
いい奏者に当たると、そんな解釈もあるのね!とお勉強になります。
よって、私は私がここは押さえて欲しいというところは楽譜にはしっかり書きますが、リハーサルなどでは一切聞かれない限り何も言いません。
それはこちらが発見できる楽しみを潰したくないからです。
演奏者さんはたくさんの曲を演奏してきて、それこそいろんな曲を見てきているわけです。その人たちが拙作をどう弾いてくれるのかって楽しいんですよ。
一応私も音楽ばかりになって他が見えないということのないように、普段からいろんなものに目が行くように色々なところから吸収していますが、それだって私の単なる一面。
演奏者さんというプロがどのように楽譜を読んでくださるのか、いつも楽しいのです。

甲斐ちゃんはもちろん演奏家としての才能はありますが(私のお気に入りの演奏家さんたちのコーナーへの写真、もう数年待ってますのでよろしく(?∇?o) )努力も欠かさない方です。
で、とってもナチュラルね。
あるときピアニストの中川賢一君のお家でリハをしたとき、みんなでがはははと笑っていろんな話をしたのを何となく思い出したりして。

でもでも、甲斐ちゃんのワンちゃん、ジェットちゃん。
来月ほかにもらわれていってしまうんですって悲しい
ジェットちゃん載せていい?と聞いたら眠っていて聞いてませんけど喜ぶと思いますって。怒られたらどうしよう(笑)
そうしたら好物持ってジェットちゃん舐め舐めしちゃおう!逃げられたりして(?∇?o)

か、かわいい( ´艸`)ラブいつまでも元気でね!

bd0d88f4.jpg


で、うるわしのブルターニュさんのところで、こんな記事・・・。
うさぎさんよ~うさぎさん(森進一風)(T-T)/

タイプ別性格診断

こんなタイプ別性格診断がありました。
こういうのは遊ぶと面白いですよね。
私はINFJ型でした。
なかなか言い当ててます?
面白いですね。

美術のご案内

ギャラリーゴトウ(←詳しくはここをクリック)にてたくさんの方が出品されます。
山口剛さんや二村潤さんや及川伸一さんなど。
田鎖幹夫さんの食べ物&制作日記は潤さんに教えていただいて、おいしそう~と。
潤さんの日記もおいしそうですけれどね。
この前拝見した渡邊早苗さんもとても好き。


0a379e5b.jpg


5b642ece.jpg


銀座の「とき」では「エロチカ展」を24日から。
50da80ba.jpg

03983f3b.jpg


仙太郎さん、ご活躍です。
個展もギャラリー惣で。
3月12日から17日まで。
仙太郎さんのタッチ好きです。

6deebea3.jpg

03e6afad.jpg


沢山今は歩いているといろんな美術に出会えて楽しいですよね。

元町チャーミングセール

昨日は雨で寒かったですね。
元町のチャーミングセールを覗こうと思ったのです。
なんでも初日狙いの私。映画でも美術でも始めに行かないと
あっという間に期間が終わってるということも。それにTVや雑誌で宣伝されると混みますしね。
ま、チャーミングセールは行かなくてもいいものの一つですが(本当は)

体調も優れなかったし「えいっ」と行って来ました雨

結構空いていた?

ハマトラ発祥の地だけあって、キタムラミハマは人気。キタムラは20%オフですしミハマは店頭にあるのは50%オフ、それ以外も20%くらいオフではなかったかしら。お気に入りがあればいいですよね。スタージュエリーやポンテヴェッキオなども。いわゆるバーゲンとはかなりの違いのある安売り。ミキモトも男性の服飾もちょっとそのお値段みたことないです、というような。
続きを読む

男性向けの占い?

コウガイ占いですって

地球は大切にねハート

名古屋のテレビ塔


名古屋に「テレビ塔」がダーンと建っているのを知っていますか?
初めて知りました。で、撮影してきたのです。




そう思うなあと思うこと

ひょんなことから板倉さんのブログをたまにのぞくようになりました。

19日の記事にかいてある
他国の「良いところだけを見た主張」には、呆れると共に、主張する者の安易さ、不勉強さを感じざるを得ません。」というのには本当に納得します。
彼のブログを読むとごく当たり前のことしか書いていないのですよね。
そして実行すること。


色々思うところがありますが、確かに世の中の例えばブランド人気。
それも「物がいい」からというのではなく、皆が持つ、または安心する(←こんな意見が多かったことに私はびっくり!)などという理由から持つという一種の「真似」は私の想像を超えるもので、確かに人と自分は全く違うのに真似をするというのはちょっと違うのではないかなあ。

私は憧れの人すらもったことがないのです。
?と思うかもしれませんね。
憧れという意味ではないです。
素敵、と思うことはあります。ただ思った時点で「私とは違う人」ということをきちんと理解しているので、その人のようになろうなど思ったことは一度もありません。それに雑誌やいろんなのをみても整形も豊胸も自由な時代。ヘアメイクも照明も写真もプロにされて、CGも発達して「万全」な状態での一番いいところのものに憧れるということは全くありません。この方もあの方も同じ人間ですから。

デビュー当時好きだった島田雅彦氏なんて豊胸を見破れる(たしかに不自然ですものね。ちょっと考えると)と書いてあったのを思い出します。

特にスポーツが好きだった私。みているのは好きではありませんがやるほう。
トップの人をうらやむ人もいますが、私がそう思わないのは過去の経験から来るものでしょう。スポーツといってもバスケやバレーソフトボールなどとチームのものが多かったです。弱いところに入って強くなりそういうところへ引っ張るのは結構簡単なことでした。人の気持ちのまとまりと、無駄を省く(無駄というか一瞬にしていらないものを捨て去るという選択ですけれどね)ポイントをわかりやすく伝えると皆上達が早いのです。しかし競技である以上、一度トップに立つと自分の目指すべきうえは自分たちなので、自分を磨くことが全てになってきます。これは下から来る人たちからのプレッシャーと重なり大変でした。あっちはこうやっているから云々ではきかないのですから。

一人のときは(長距離が得意でしたので)マラソンのときのあの一番上に上がりたくない、二番手でいるのが気楽というあれですよね。ゴール近くにトップに立つならともかく。


最近、血液型の本を見ました。
今でこそ男性と女性の脳の違いというのはわかっていますが、昔はそんなことは知られていなかったように、血液型によって脳の海馬などが違うということがわかってきたのでしょうか???
私は血液型で人を判断するようなそんな簡単なものはないとは思っています。
同じ星座で違うように。同じ環境で育っても兄弟でも違うように。
しかし、どれも(最近占星術のところを掘り下げて見ましたが、なっとくしました)あたりはずれで判断しようとするからおかしくなるのです。
その血液型の本の著書は(立ち読みで30分くらいで読めるような本ですが、名前を忘れました・・)「思考パターン」があるとずっと考えてきたと。
性格判断というからおかしくなるのですよね。
私も同感。血液は実際に体内をめぐっていますので、その「型」が大まかにでもわかれるなら、その型ベースはあるだろうと思いました。
型が全く意味をなさないのならば輸血のときにどの血液でもよさそうですものね。しかも髪の先から爪までしっかり関わっているではないですか。
そしてその本はとても簡潔にかいてありましたが、ありますね思考パターン。

また、それを当てはめるのではなく接するときの一つのものとして参考にするのにはとてもいいと思いました。


そんなことはどうでもいいんだ。

板倉さんの愛犬が癌だと知り・・。
板倉さん、しっかりしてね。ワンちゃんが一番大変で一番頑張っているのですからキラキラ(なぜかここでエールを送る私)

うさお3d95e93a.gif
「がんばってね」

8d49de05.jpg

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ