うさぎと音楽を愛する作曲家 鈴木朝子の手帖へようこそ

兎と暮らす作曲家、鈴木朝子の手帖

私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。個人的なブログなどはリンクよりお進みください。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

諸行無常。

ウサギと暮らして20数年。ウサギとの人生になりました。

ミニレッキスのうさ吉が今の相棒です♪

2006年05月

bell voix Quartet
第二回目を2006年5月22日(月)

すみだトリフォニーホール(小)にてリサイタルです。
チケットは2000円
(チケット問い合わせ 磯野090-9806-7839 またはメール katsuo-vc@mail.goo.ne.jp)

開場:18時半 開演:19時
392a1339.jpg
91f64699.jpg

こんな記事が。甘いもの好きな男性は、甘いもの好きな女性からしてみると、魅力的(笑)
一緒に楽しんでくれますものね。
この前も、チョコ好き?など色々と聞かれたりしたので、こういうところに連れて行ってご馳走してくれるのかな?と思いましたハート

のほほん♪かじかを書いていらっしゃる、千絵さんから、またまた戴きました!ありがとうございます笑い

布なぷきん御使用の皆様には、すぐお解かりかと思いますが、私も愛用者の一人です。

この「ごみが減った」という簡単な事実からも色々教えられるいいものの一つだと思います。
ちなみに、洗うのが大変だと思っている方、まったくそんなことはありませんので(アルカリウォッシュなど)一度お試しください。
今まで無関心だった人たちにも自分の体のために是非知っていただきたい一つです。

「と」展が最終日だったので、重い腰を・・・しかしながら、14時からのはずが、案の定閉まっていて、ちょっとぶらぶらしました。用事あったりね。
3ed5ff01.jpg

和光の中から撮った、銀座四丁目交差点。
908c72eb.jpg


関係ないけれど、水島さんの探していたら、伊藤忠とも繋がったところがあったりで、ふふって思っちゃいました。 続きを読む

学生の頃、作曲の先生について習っていた頃、「和声」って納得のいかないことが多々あって(笑)先生に質問しても疑問を投げかけても、私の「和声」?を語っても答えが返って来ないので、そもそも信じていないものの一つが「和声」だったりするのですがあかんべー

それでも、ひつまぶし、いえ、ひまつぶしに(ひつまぶしのほうが興味あるよ。名古屋の人呼んで~すいません
たまには「和声」の本でも読んでみようかとおもったけれど、(これ読んでないし)
アマゾンのところで、書いてあった人のコメントを読むと、全く買う気も、読む気も失せるなあ。
このコメントの人がいうように、作曲を勉強したかったら、和声から入るのではなく、過去の作曲家たちの楽譜を見るのが一番の勉強になるというのは私も同感。

7a964ef6.jpg

サプライズ!のようで・・・。本当にお礼なんて・・・悲しい
心温まるカードまでありがとうございました。

メルアドが紛失。でもどこかに名刺があるとおもうのですが、今見つからずで、こんな風に取り急ぎ、連絡を。ありがとうございましたウサギ 続きを読む

私がこの「とき」に伺ったのは2回くらいかしら。
銀座で疲れていくと、下戸な私でも迎えてくださるとても古くからあるgalleryバーです。
しかも、そこでお話した仙太郎氏の作品からなにから壁にかかっていて。
今回は5月1日から15日まで14時から18時まで(祝日・日曜は12時から18時まで)という予定で「と展」が開かれています。
もう、始まってるじゃない・・・。
仙太郎さんの絵はaura(空気)がというよりalma(魂)が絵から出ているという感じで大好きです。人物画って好きなのです私。

皆様、どうぞぶらり立ち寄ってくださいませ。
31bfc52b.jpg
e03b30af.jpg

先端恐怖症に、ミシンなし。とはいえ、スカートの丈をつめたり(手縫いなので粗はあり)一応やらねばならないときはやっていますが、もっぱらバッグなど、母の知り合いにバッグ用ミシンを持っている人もいるので、母に頼んだりしていましたが、この前の鎌倉のスワニーで、麻の白ドットとプロヴァンスのソレイアード柄のとさくらんぼテープ(麻)や、やってみたかったステッチ(母が昔よくやっていた)で作ってみました、ちくちくと。
型紙なんぞありません。かばんなんて作らないけれど、芯を入れるわけでないし、ちょっとその辺へ、図書館へ位に使えればいいと、適当にやり始めたのはいいですが、いい加減に作っているので、サイズが一回り小さくなりました困った
ま、いっか~と。
だって、2時間集中しましたから!初めてのステッチ、うさぎにしたかったけれど、イニシャルもペンダントでもなんでも好きなものなので、Aを適当に
私がよく若い頃読んでいたのは、ファッション紙ではなくインテリア雑誌。なぜか大好きでした。それで、1名当選物にもよくあたりましたし(未だにある6角形の鏡)文を載せたり(私は雑誌類、新聞類には、腐るほど投稿して載ったので、皆さんどこかで知らずに目にされているかもしれません。いや、わからないなあ。マイナーからメジャーまで色々ありますから。

私はフランスのインテリアや布より、やはりイギリス系が大好きです。
リバティもよく買っていて、あそこでシリーズで出ていたぬいぐるみも持っているほどです。
動物好きな国ならではですよね。

で、2時間かけて仕上がったのが(あまり大きくないので、内ポケットはつけませんでした)
リバーシブルにもなる(なってしまった・・・結果)という感じ。
あらが多いので大きくは見せられません。

指にもちろん何度も「ぶすっ」と針を刺しましたが布には血はつかなかったので安心です!
ae2d7cf8.jpg
4c6d1144.jpg


ミシンがあったらあっという間に出来たのにな・・。
買う予定はありません。ミシンの針が折れて目に刺さったらと考えるだけでだめです・・。

散歩がてら、SHOZO CAFEに太陽
今回は、アイリッシュコーヒーと、かぼちゃのプリンを頼みました。
(よって、3キロ太ったぞ~)
とっても美味しかったですよ。プリンは温かくて、アイリッシュコーヒーでは、下戸なことを忘れ、酔っ払いました(結構お酒はいってるのね)

5dae3bc1.jpg
続きを読む

↑このページのトップヘ