作曲家、鈴木朝子の芸術お勧めと私の日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、日常に関わることも。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

2005年10月

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

昨夜は雷

71cb4e92.jpg
津波のような 地震のようなすごい雷でした!
雷は好きですが さすがに初めて聞く音にはびっくりー



Asako ♪

飼い主を待つ犬

309226c1.jpg
早く帰っておくれやし~悲しい


ウサギと違って忠実すぎるほど忠実な犬犬

なんにも手につかなくなります(笑)

飼い主さま、早く帰っておくれ~車 今日も雨ですね。さむ~い雪
風邪には皆様気をつけてくださいね。

作曲の行方・・・

さてさてちょっとサボってしまいました。(がんばって毎日書いていたのになあ)
というわけではなく、大事な人と会ったり色々あったので
ご無沙汰してしまいました。(いつもお読みいただき感謝です)

今回はチェロとピアノということで、楽器の中でも大大だ~いすきなほどの
チェロという楽器はやはり緊張します。
しかもどこをどうやったら「白うさぎと私」なんだろう、と。
なんとかと、私~♪っていう歌聴いたことありますなあ困った

でもこれから作る曲はきっと前の白兎を思いながらも
チェロを思うわけで(当たり前ですが)。
曲っていくつも普段作れても、いざ書くぞ!となり実際5線紙に
音符を並べはじめると、悩んだりしませんか?

私は「今」を書きたいので、色々考えちゃうようになりました。
考えなくてもいいですよね、本当は。
なにを最近考えてしまうかというと、今まで使われていないこと。
(これ以上はいえませんわ~。企業秘密です。
「そんなもんあるか!」って?はいはい、ありませんよ・・・ハート割れ
これは現代音楽によくあるものではなく、いたって自由なものです。

現代音楽って自由な気がしますが、「調性から離れる」とか何かの規約?に
のっています。かといって、なにかそれ以外の分野では簡単に想像できるもの
というのも、私はたくさん聴いてきました。
調性「気味」だからといって「調性」から出ている、というのも変な話です。
おそらく、現代音楽が「基とする」調性というのは、かなり古い和声の本によっているでしょう。
これは私は常々思っていることです。

ずーっと改訂されていない辞書ですね。たとえていうなら。

現代音楽だから「無調」、調性だから「和声」というのはちょっと偏りすぎだとおもいませんか?
「現代」だからこそ「自由」に。自由というのは難しいことですけれどね、どんな場合においても。

いつかYMOの某氏(わかりますよね)がテレビでいっていたのを思い出します。
1曲のうち5%自分のものがあったら良い。要するに、音というのはすでにあるもので
100%その人のオリジナルなんてないということで、そのうちの5%自分の音があったら
オリジナルだということでした。

話はそれましたが、例えば3度進行(これもまた枠をでないと古典になるのですが)
があったら誰かが作っても同じ3度進行でもいろいろあるわけですがそれを出すのが面白かったり、音色も自分らしくありたいけど、難しい。。等等

この「自分らしく」は、どんな先生についても何を習っても出来ないものです。
自分にしか。

立松正宏さんから義援金についてのお願いです。

皆さん今晩は。
自転車雑誌「ファンライド」たくさんの方々に買っていただいたようですね。ありが
とうございます。
ちょっとお願いがあります。
パキスタン北部地震の後、10月11日に近所の郵便局で義援金を振込もうと救援団体の
口座番号を聞いたら局員、局長とも知らなかったのでいったん家に戻り自分で調べて
再度振込みに行きました。
10月24日にまた振込みしようと用紙を出したら「手数料70円になります」と言われ[い
らないはずです」と僕が言うと職員さん(11日とは違う職員)は書類を調べに行きまし
た。
地震から2週間以上もたっているのにその職員さんは一度も義援金を扱っていないと
言っていました。
この時、日本中で義援金を振り込む人が極端に少ないのではと思い愕然としました。

募金として何億円と集まってはいるようですがまだまだぜんぜん足りないそうです。

周りの人に「募金、義援金」のこと声をかけていただけないでしょうか?
アメリカ辺りのハリケーン被害も気がかりですね。
ではでは。
-日本赤十字社
-国際協力機構(JICA)
-国連WFP協会
-日本ユニセフ協会
-国際協力NGOセンター
-AMDA
-セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
-ピース・ウィンズ・ジャパン
-日本国際ボランティアセンター
-国境なき医師団日本
-日本国際民間協力会
-ワールド・ビジョン・ジャパン



体感アーティスト立松正宏


ピアノリサイタルのご案内

鈴木 洋 ピアノリサイタル
2005年11月20日(日) 14時開演(13時半入場) 津田ホール

全自由席 4,000円

曲目
シューベルト/6つの楽興の時 D.780
ベートーヴェン/ソナタ 第31番 変イ長調 作品110
リスト/ソナタ ロ短調

問い合わせ・チケット
東京文化会館チケットサービス(? 03-5815-5452)
ムジカ・タンネ(? 03-3705-8032)
376216e8.jpg
音符左のリンクにある、えすどぅあさんのNHK-FM放送予定25は特に面白そう。
11月3日にはプーランクの有名なオーボエも。 続きを読む

ショパンコンクール終わりましたね

Pan Rafal Blechacz ポーランドの方ですね。
クリアな音でしたね。
ラファウさんって、日本でもコンクール受けたことあるんですね。

ショパンコンクールって、思えば昔、ショパンに飽きたころ・・・(これ、ピアノ弾きさん
ありませんか?私もういや!ってくらいだったんですよね。まだピアニストなんて目指していたころ
今じゃ、本当に尊敬していますが。音楽的に)
続きを読む

うさぎって

38cb2827.jpg
よくありますが、食べることになると、ふだん嫌いな水に 足をつっこんでも気がつかないのかなあ。



Asako ♪

うーちゃん!3歳

6b6ea4d5.jpg
おめでとう!




Asako ♪

MU楽団からのお知らせです。

無料でメジャー曲を聴けますよハート
関西方面の方、ぜひ。

植田君たち、お元気ですか~

_________________________
「南の音楽展」


日時:2005年11月11日(金)18:30開場/19:00開演
場所:西宮市甲東ホール(阪急甲東園駅下車すぐ)
料金:入場無料
主催:MU楽団

M.ラヴェル/三重奏曲
Maurice Ravel (1875-1937) Trio for Violin Cello and Piano (1914)

A.ヒナステラ/二重奏曲
Alberto Ginastera (1916-1983) Duo op.13 for flute and Oboe (1945)

H.ヴィラ-ロボス/幻想協奏曲
Heitor Villa-Lobos (1887-1959) Fantasy Concert for Piano Clarinet and Fagotto (1953)

清瀬保二/琉球舞踊
Kiyose Yasuji (1900-1981) Ryukyu Dances for Piano (1936)

近藤浩平/南の小協奏曲
Kouhei Kondo (1965- ) Concertino of the south op.74 (2003)
for Flute Oboe Clarinet Fagotto Horn Trumpet Percussion Piano Violin Cello

fl. 小山真之輔
cl. 福前裕子
ob. 安原由香梨
hn. 岩井理紗子
fg. 原梢
vn. 阪中美幸
vc. 富田祥
tp. 藤田小津枝
perc. 永澤学
pf. 植田浩徳

にんじんケーキ

c2d90432.jpg


うさお 「あんまりうまそうじゃないな」

いいの、気分転換なんだから。見た目より味はいいのよ、意外と。

うさお 「いつも気分転換な癖に。食っていうのはな70%は「見た目」で味が決まるんだよ」

はいはい悲しい

メッセージ

名前
メール
本文
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
モブログ
  • ライブドアブログ