ピアノ好きな作曲家、鈴木朝子のひとりごと

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せていましたが、今年は、ピアノ好きな作曲家の独り言をつぶやいていこうと思います(2018年)。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

あけましておめでとうございます。

年が明けて、私も一つ歳を重ねました。

18の自分が今の年齢を見た時、しっかりして「大人」で、そこまでの年齢まで随分あるなと考えていたような気がします。人生は、あっという間でした。長いようで短く、短いようで長いというのが実際の所でしょうか。

今年から、このブログも、エッセイ時々音楽というような形で、あえて書いていこうと思います。
私は、読者がたくさんいてほしいとか、コメントが欲しいと思わないたちなので(いらないくらい)ある意味備忘録ですが、数年前から「たまの日記」として紙には書いていたのですが、自作も処分する性格ですので、なんでも一年終わったら捨ててしまうという記録はいらないたちではありますが「敢えて」記したいと思います。

誰に語り掛けるでもなく。

パソコンが故障したりすると、機械音痴な私はアウトですが。

別口で、うさ吉の日記はあるものの、こちらにも登場させてみよう。


CIMG2823

思えば、うさおは、冬にも夏にも強かった。今、家にある暖房器具は一つなのですが、うさ吉のケージの横に置かないと、下痢してしまうので私はあったか湯たんぽ。

それでも、あったかぬくぬく出来るのですから幸せですね。

一日も早く、横田めぐみさんのような拉致被害者の多くの人や、調律師さんの同級生の特定失踪者のかたがたが、心身ともにあったかく過ごせるよう、同じ日本国民として声をあげていきたいと思います。

追記
 やはり、個人的なことは別にブログがとれるということで、そちらにまわすことにします。

西部哲哉さんの電子オルガン曲

Lan設定おかしいため、遅くなりました。


さて、(なので、時間が経っていますがm(__)m)西部さんの電子オルガン曲(音質修正バージョンだそうです)

「夜想曲第6番」-電子オルガンのためのー

をお送りくださり、とても美しいですし、もうすぐクリスマスなので
美しさの御裾分けにふさわしく


静かな夜明け、夜更けに聴くともっとよいかも。







今、私は苫米地さんの本を読んでいますが、面白いです。音楽家さんたちこそ手にしてもらいたいような本ですね。しかし、倍音や平均律については、過去緻密な本もあるので、苫米地さんのは、脳のところがとてもわかりやすいですね。


五十嵐靖展

年末に、五十嵐さんの絵というのは、なぜかほっこり来るのですよね。
いつだか、五十嵐さんがお客さんでいらした石原さんにあたたかいコーヒーを淹れていたのを思い出すからかしら。
12月2日から9日まで
11時半から19時まで。日曜、最終日は17時まで。

ギャラリー香枝庵にて。
いいですね。ここのギャラリー、Oギャラリーくらいに好きなギャラリーです。
楽しんでくださいね。
livedoor 天気
プロフィール

記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ