作曲家 Asakoの日々(mi vida)

主にここは、私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。 近頃は、フェイスブックなどでご自身で宣伝される方も多くなりましたので 私の曲を演奏してくださる方たちに、私の日常からくる何かをお伝えできるよう、自分のことをたまに載せています。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ メールはプロフィールのところ、ホームページトップにございます。 なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

ご質問などは、ホームページにあるメールアドレスからどうぞ。
お名前などが書かれている場合に、返信させていただきます

楽譜訂正箇所。

あっと言う間に梅雨になりましたね。
いかがお過ごしでしょうか。

うちでは、ちびすけが元気にしているので、私もよいしょと頑張っているところです。

CIMG8067

いつも足元に絡みつきます。しかし、うさおと違って、音には敏感で、聞いたことのない音を聞くと、すごい顔をして足ダンしてどこかへダッシュしていきます・・・。
イングリッシュガーデンも紫陽花がたくさんあって楽しかったですが、そこに行く途中の道端の紫陽花も、紫陽花ではない花もとってもきれいな時期ですね。
CIMG8223


さて、リコーダーJPより発売の私の曲をお買い上げくださった方々には深く感謝を申し上げます。
リコーダーJPの石田誠司さんにお会いしたのは、もう10何年前。あっという間でした。
今回、石田さんはもちろん、リコーダーを吹いてくださった方、色々校正をしてくださったりと、皆さんにお世話になりました。

リコーダーJPは、本当に日本で素晴らしいリコーダーの数々の楽譜を作られていますし、ホームページにはいろんなハウツーなどありまして、素敵な会社なのです。

改めて、石田様、ありがとうございました。

さて、こちらの楽譜出版ではものすごく丁寧なCDがついていますが、こちらの「ワルツ~2本のアルトリコーダーとチェンバロのための」の大きい方の楽譜のチェンバロのところに若干訂正がございます。ほぼ差し支えないのですが、もし「これおかしくないかしら?」「買ったけどどこですか?」のようなことがありましたら、私に、もしくはリコーダージェーピーさんにメールなりいただけたら幸いです。一番初めのものだけですので、時間が経っていたら石田さんが直してくださっています。


ということで、よろしくお願いいたします。

フルートの方には、演奏者が幸せになる曲とメッセージをいただき、ほっと胸をなでおろしました。

あ~。木のリコーダーが欲しくなりましたよ♪

リコーダーは、だれもが学校で手にするものですので、イメージが固まってしまうかもしれませんが、そういうのを払拭できるといいなとも思いながら、リコーダーが出来て演奏に使われていたものということを大事に。

それでは皆様、音楽のある楽しい生活で梅雨を乗り切ってくださいね。

追記
このブログは、私のことというよりも私の周りにいる素敵な人を紹介するというのが目的で始めたものですが、どんなに忙しくても写真を撮って載せてということをしておいてよかったと思います。
何故なら、最近訃報のお知らせも多いのですが、私に接してくださった方々が必ずしもネットの中に出されるわけでもなく、しかし彼らも忙しく、その展覧会の時やいろいろを記しておかなかったということで、その方のお知り合いの方に、懐かしい思い出ですと、写真や雰囲気を今になってここで見ることが出来るということがよかったと伝えてくださる方もいらっしゃって。そんななにかのお役にたてたのなら、このブログをやった甲斐があります。
ありがとうございます。
 

オーガフミヒロさんの個展

2016年4月11日から18日まで
銀座の枝香庵にて。
この枝香庵は、なんだか素敵な人の個展が近年特に多いと感じます。
雰囲気もとってもいいですし。あえて雨の日など、私は好きですね、皆さんとは違って。

オーガフミヒロ 詩画集原画展「夜烏の手帳」が開催されます。

この色彩、とっても素晴らしいです。

是非お勧めします。

11時半より19時まで
17日と18日は17時まで。
オーガさんは11日14日15日16日17日18日13時より在廊予定ですよ♪
 

原大介 ドローイング展

原大介さんは、私の大好きな画家のひとり。

人生いろいろあるけれど、原さんとお話しするととっても気が合って、珍しく似ている?(原さん、失礼(^^;)) 感覚なので、結構揺るがない私でもちょっとぐらついたときにお話しした時には、沢山の支え棒を組み立ててくださって。あの時は特にルンルンな足取りで、帰りはとことん歩き倒してから帰った覚えがあります。



そんな、枠にとらわれない画家さんのドローイング。

是非楽しんでみてくださいね。

ギャラリーステージワン

3月14日から19日まで。

12時から19時 最終日は17時まで。 

吉田直嗣展

陶芸家の吉田直嗣さんの展覧会が14日まで鎌倉のnearにて開催中です。

私も以前いただいたコーヒーカップの一つと同じ白と黒が中心でしょうか。

今ではいろんなところで作品を見ることが出来て楽しいです。
湘南Tサイトでも拝見した時は、なかなか無いものがあってうっとりした覚えがあります。

 

藤崎孝敏新作展

すっかりサボタージュしております。

三代目、うさ吉くん(仮)が来て1か月以上たちました。
子供な面影は少し残したまま、甘えん坊全開です。


さて、ギャラリーゴトウにて、藤崎孝敏新作展が開催されています。

16日まで。12時から18時まで。日曜は17時まで。最終日16時30分まで。

楽しみにしていた方は是非。

 

ギャラリーsaohにて

希望vol.10が11日まで。

「-生きるとは、希望を持つことー」(フンチェスコ・アルベローに)


画家の石垣むつみさんはじめ、田鎖幹夫さんなど色々な方が。

gallery saoh 
11時から18時まで。最終日17時まで。 

ここのギャラリーって本当に素敵ですよね。 

田鎖幹夫展

ギャラリー砂翁にて、田鎖幹夫展が開催されます。

11月24日より12月4日まで。日曜日お休み。11時より18時まで。最終日は17時まで。

 古代ギリシャで約3千年前に生まれたエンコースティック技法
ロウを使うこの技法は絵画の歴史を豊かに育ててきました。


近年ふたたび盛んになったこの技法による田鎖さんの個展だそうです。ぜひ♪ 

 
livedoor 天気
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
livedoor 天気
  • ライブドアブログ