うさぎと音楽を愛する作曲家 鈴木朝子の手帖へようこそ

兎と暮らす作曲家、鈴木朝子の手帖

私のお勧めしたい美術や音楽などの案内を載せています。個人的なブログなどはリンクよりお進みください。 (ここにある個人写真は許可を得て掲載させていただいております。 ご本人様以外の方は、ここにある写真の無断転載・転用は禁止させていただいております。 ちなみに、リンクはご自由です♪ なお問い合わせののメール等、お名前とご連絡先の書いていない 一方的なメールにはお返事できかねますのでご了承ください)

諸行無常。

ウサギと暮らして20数年。ウサギとの人生になりました。

ミニレッキスのうさ吉が今の相棒です♪

ポルトリブレが新宿から高円寺に移転しました。


DB717448-0C03-4458-995B-6382FFE92F9B


de novo

高円寺は学生時代、友達と学校帰り途中下車して。行きつけの喫茶店も出来て…と、色々思い出のある街。フラメンコスタジオも。

素敵なところに移転されましたね。

オープン記念が
11月23日から25日
13時より20時まで

そして、30日から12月5日まで
細井健二展が、開催されます。
⚠️最終日は18時まで。


image


ポルトリブレに集まる画家さんも素敵な人多いですよね。ま、私の世代より上しか、よく存じませんが。

オープン記念は、とても盛り上がるのではと思います❣️

積み重ねられる想われたカケラ。
ポルトリブレは、その様々な、しかし個性的な色彩詰まった空気で、人に優しさを与える素敵な画廊に更になるでしょう。

こちらに詳しく書いてありますが、舞台が11月20日にあります。

無料・・・。なんと有意義な舞台が無料とは。役者さんたちに頭が下がります。
本当の訳者魂ですね。
そして、映画化にあたって寄付を募っています。

詳しくはこちら

2000円から寄付できます。また金額が多くなるとテロップに名前など載せていただけます。

勿論私のような性格の人は、名前が出るのが嫌だなと思う人は、匿名で寄付が出来ます♪
是非是非
最近の若い人が、拉致被害者のことを知らないということを知った時、驚きました。

他人事ではない、国による誘拐です。
国がこんなにも動かないのですから、国民皆でどんどん進めたいものですね。


まだまだ暑い時も多いですが、
芸術の秋ですね。

ギャラリーバーカジマにて
池本さんが個展をされます。

2018年10月22日から11月10日まで。


FC35D607-26F3-4AAE-8807-A4D59DBFB2FA



作家在廊 火、木、土
14時半から20時まで。
喫茶カジマは月曜から土曜の14時より18時まで
Bar Kajimaは、月曜から土曜の18時より24時まで。
★日曜日はおやすみです。

17740D18-96C5-4A0C-9443-7F19D641BA37


期間中のご注意
全て要予約
◾️「朗読散歩9」
10月27日15時より17時まで
「第1部 加島祥造の世界」
「第2部 井原西鶴『世間胸算用』より」
朗読 土屋誠 津田千代子
ゲスト 北野善知 向井謙一郎 チャージ2500円 1ドリンク付


◾️10月31日19時より20時まで
「清浄なるものについて」
村田和樹老師 (曹洞宗 龍昌寺住職 能登輪島)
チャージ3000円⇨ワンドリンク+軽食付

◾️「BossaEterna 」11月3日19時よりライブがあるようです。ミュージックチャージ1500円
ピアノ 山口夏実 ボーカル 大塚彩子

↑このページのトップヘ